乗鞍山頂バックカントリースキー

先日の「大渚山バックカントリースキー」を成功させた僕達ですが、
今週の某日には、またガイドのYK さんからバックカントリースキーの
お誘いがあったのでした・・・。 そして当日は朝から青空の広がる
快晴&無風となり、これは行っとくでしょう!という事で、激筋肉痛の
僕でしたが、またまた乗鞍山頂方面へ、バックカントリースキーに
行ってしまいました~!・・・。 (今週はダブルヘッターです・・・。)
f0182173_14121862.jpg
文字通り青空の広がる朝、ゲレンデ最上部から用意をしてスタート!
林間のツアーコースをゆっくりと登って行きます。今回のメンバーは
ガイドのYK さん、スプリングバンクN 、そして僕・・・。その後追いで
参加の、弾丸テレマーカー・Mr,K の4人です。

f0182173_1412346.jpg
しかし!、「位ヶ原」の雪原に到着した頃には、山頂方面は薄~くでは
ありますが、曇って来ていました!!・・・。「どうしようか?」と少しだけ
悩みましたが、風が無く雪のコンディションは良いので、行ける所まで
頑張っていこうと言う事で、少し急いで進んで行ったのでした・・・。

f0182173_14124253.jpg
どんどん稜線に向かって進んで行くと、また晴れてきました~!!
どうやら少し下の方が雲が巻いていて、不思議に曇っているようでした。
「これなら今日はイケそうだ!」と、またモチベーションが上がって来て、
楽しく登れて行きました。

f0182173_14134496.jpg
そして!、今回も摩利支天岳側の稜線に、無事に到着しました~!!
今日もこの稜線からドロップ・イン出来ますね~!!


そして今回も「富士見岳」の山頂からドロップ・インですっ!!
f0182173_14135698.jpg
まず最初は、やはりMr,K の弾丸テレマークライディングです~!!
f0182173_14141392.jpg
45度以上もある超急斜面にも関わらず、果敢にドロップイン!!!
そのまま一気にットップスピードになって、一瞬で豆粒になって行き
ました~!!

f0182173_14142449.jpg
2番手は、スプリングバンクN のテレマークパウダーです!
富士見岳の大斜面に、大きなシェプールを描いて行きました~!

f0182173_14143525.jpg
3番手には、ガイドのYK さんです。乗鞍岳バックカントリースキーは
今回初めてのようでしたが、こちらも持ち前の陽気な感じで楽しそうに
滑っていらっしゃいました~。

f0182173_14144941.jpg
そして最後に、僕の滑りです・・・。
f0182173_1414571.jpg
トップスピードの超高速パウダースキーでしたが、N が何とか写真に
収めてくれました~! みなさんどうもありがとうございます~。


f0182173_141542.jpg
そして、アドレナリン全開のパウダースキーの後は、「位ヶ原山荘」前で
自分の滑った跡のシェプールを見上げながら、みんなでランチを広げて
ゆっくりと愉しみました~。 このようにしてここで飲むコーヒーは、まさに
最高の気分に浸れますっ!! (あぁ~~サイコーだぁ~!!・・・)

f0182173_14151149.jpg
ゆ~っくりとランチ&コーヒーを楽しんだ後は、今回は夏道の車道を
歩いて帰って行きました~。 今回もみんな無事に帰れた事を喜びあい
ました~。 (今日の僕は、終始太腿パンパンでした・・・・。)

冬に雪が積もった乗鞍岳は、こんなに素敵なスキーフィールドとなります!
みなさんぜひぜひ来て見て下さい~。お店へのご来店もお待ちしています!


(*バックカントリースキー初心者の方は、厳冬期の雪の乗鞍岳へ入る時
 には、必ずガイドさんと一緒に行くのをお薦めします。宜しくお願いします。)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-01-21 06:11 | アウトドア

<< 超巨大「大親分」山賊バーガー!! ワイン 166 >>