ワイン 167

マイナス気温が続く乗鞍の夜でも、「安旨ワイン探検隊」の活動は
続きます!! またワインテイスティングです~!!

今回のワインは、「ワラス」2009年です!!
f0182173_9594968.jpg
このワインは、オーストラリアの南東にあるワインの産地では有名な
「バロッサ・ヴァレー」のエベニーザー地区で造られた至高のワイン
です!!

造り手は「ベン・グレッツァー」という方で、世界中のワインコレクター
が垂涎する幻のオーストラリアのカルトワイン「グレッツァー・アモンラ」
を造っている人なんです!!! そのワインはオーストラリア最大の
国際コンクール、「シドニー・インターナショナル・ワイン・コンペティション
2011」において、最高金賞となるブルー・ゴールド&アワードウィナー
を獲得しましていますっ!!! そして「ベン・グレッツァー」さん自身は
「ワインメーカーオブザイヤー」を何度も受賞!!こんな人は他には
世界中探してもいませんっ!!

そんなカルトワイン生産者である「ベン・グレッツァー」さんが造る廉価版
ワインである「ワラス」は、バロッサヴァレーの最も良いとされる地区である
「エベニーザー地区」の、樹齢45年以上のブドウ樹から採れるシラーと
グルナッシュと言う品種で造られています。 収穫されたブドウは、スグに
発酵を行い、フレンチオーク90%、アメリカンオーク10%の割合の樽で
14ヶ月の熟成を行っています。2009年のブドウは非常に完熟していて
ポテンシャルが高かったので、例年だとすべて古樽で熟成をさせるところ、
今回は30%が新樽で熟成されたらしいです・・・。



そんな、現在最も注目を集めている「ベン・グレッツァー」さんの造るワイン
僕たちも非常に興味があったのですが、今回やっと廉価版である「ワラス」
を入手することができました~~!! いざっ、テイスティングです~~。
f0182173_959579.jpg
このワインは、スクリューキャップでカチッとオープンです・・・。開けてスグ
から素晴しい香りが広がって来ます!!濃密な香りのオンパレードです!
ブルーベリージャムやブラックチェリーのような果実感と、樹脂や木の皮
のような感じ、ほのかなスモーキーさもあり、うっとりするような甘さもあり
素晴しいです!!味わいは意外とアタックが優しくてすんなりと飲めます。
時間が経ってもほとんど変わらずで、非常に美味しいワインでした~!

これで2千円台!! 間違いなく「安旨」な超オススメワインです!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-01-25 10:01 | お店のご案内

<< Mt,乗鞍スキー場、ゲレンデ情報! 2012パウダーフォト・ダイジ... >>