ワイン 170

先週に満を持して飲んだワインは、地元安曇野ワインです!!

今回のワイン「安曇野ワイナリー、メルロー、バレルエイジング」2008年です。
f0182173_21201814.jpg
このワインは、地元である、長野県は「安曇野ワイナリー」のワインです。
安曇野ワイナリーの事は、以前ワイナリーを訪問した時のブログ記事を
観て下さ~い。→「安曇野ワイナリー

このワインは、長野県は安曇野の裾野に広がる自社畑で栽培された、
「メルロー」といブドウ品種を使って醸造され、新樽によって熟成させて
造られたワインです。2008年というヴィンテージは、安曇野ワイナリー
が新規一転、新しい会社になって初めてのヴィンテージなのです!
そういうワケで、この安曇野ワイナリーの2008年のワインは、特別な
意味を持っているのですっ!!


以前の県知事「田中康夫」さんだった時に始まった「長野県産地限定
呼称制度」の認定などもあり、長野県全域でのワインの品質は劇的に
向上しています。この安曇野ワイナリーのワインの味わいを試してみて
僕たち「安旨ワイン探検隊」も、その片鱗に触れて見たいと思いました。
いざっ、お~~ぷん~ですっ!!
f0182173_21202861.jpg
このワイン、開けてスグからスゴ~~く良い香りが広がって来ますっ!!
濃いベリー系の香りとオーク樽のニュアンスで白木の香りやほんのりと
バニラ香がバランス良く合わさって来て、イイ感じですね~!味わいも
優しく柔らかで程良いタンニンが心地よい感じです。 しかし、ボディは
とても細くて、後味がスッと無くなるのが残念だったです・・・。でもこれは
多分アルコール度数が11%と低い事の影響だと思います。そこ以外は
非常に良くできたとても美味しいワインでした~!!

日本のワインもここまで来ているんだなぁ~!!と、とても感心してしまう
ぐらいに美味しいワインでした~。ちょっと驚きでした・・・。次はエステイト
や、ぜひ城戸のワインとかも飲んでみたいと思いました。



そして、2月13日は、あの「植村直己」さんの命日です・・・。
f0182173_23295291.jpg
日本人で初めてエヴェレスト登頂をされた事で有名な冒険家「植村直己」
さんは、43歳の誕生日に「マッキンリー」世界初の厳冬期の単独登頂を
果たしますが、翌2月13日に行われた交信以降は連絡が取れなくなり、
消息不明となっってしまうのです・・・。(詳細は不明) なので、2月13日
は、一応植村さんの命日と言われているのです。詳しくは過去のブログ
にてみて下さい・・・。→「植村直己記念日

今日の夜は特別なお酒を飲んで、彼を偲びたいと思います・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-02-13 06:19 | お店のご案内

<< バレンタイン・デイのプレゼント・・・ Mt,乗鞍スキー場、ゲレンデ情報! >>