白馬遠征バックカントリースキー!

今週の、「カフェ・スプリングバンク」の定休日である木曜日は、
急激に天気が良くなり、超快晴のコンディションとなりました~!
長野北部も珍しく全面的に「晴れ」の予報でしたので、久しぶりに
白馬方面へ遠征に行ってきました~!!・・・・。
f0182173_18512326.jpg
白馬に到着してから、あまりにも快晴で山の景色が美しいので、
行き先を白馬三山が見える「栂池~白馬乗鞍」にロック・オン!!
朝イチのゴンドラに乗りこんで、栂池ゲレンデトップへ~・・・。

f0182173_18513489.jpg
登り始めてから1時間程すると・・・、栂池自然園に到着です!
そこから見える白馬三山の、白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳の眺望が
美し過ぎましたっ!!! アルプスの山々が連なる感じは乗鞍高原
には無いので、また違った山の風景に感動しっぱなしでした~・・・。
(でも、画像は唐松岳(左)から~白馬鑓ヶ岳です、スイマセン・・・)

f0182173_18515143.jpg
今日は、超快晴の青空に無風で、バックカントリースキーには絶好の
コンディションだったのですが、あまりにも風が無くて、何℃あったのか
分かりませんが超暑過ぎて、シャツ一枚だけでも汗ダクになってしまい
オーバーヒートの苦しい登攀でした・・・・。

本日のパートナーも、今シーズン一緒に行動して頂いている、ガイドの
TOM さんです。 いつもどうもありがとうございます~。

f0182173_1852767.jpg
本日のメインディッシュである「白馬乗鞍」の素晴しい一枚バーンです!
こんなに広大で面ツルな斜面は、バックカントリースキーではなかなか
ありませんっ!!素晴しいです。 こんな斜面を見たら、俄然気合いが
入りますね~! そして2時間程で「天狗原」に到着でした・・・。

f0182173_18522239.jpg
その後は気合いの直登で上記の面ツル斜面を登り切り、白馬乗鞍岳の
最後の岩原を山頂に向けて歩いて行きました~。画像に映っているのは
一緒にラッセルしながら登って頂いた方です。(名前聞くの忘れました・・・)
そしてバックには、妙高山(人の右)、火打山(中・右)、焼山(中・左)、と、
北側も素晴しい山の景色でした!!!

f0182173_18523373.jpg
そして、3時間ほどで「白馬乗鞍岳」の山頂ケルンに到着です~!!
今回もヤリましたぁ~!! そしてここから少し下って岩が無くなった
所から今回はスタートです!!

f0182173_18524165.jpg
今回は、僕が一番にドロップ・インでした~!!上記の画像の広大な
白馬乗鞍の斜面に、出せるだけのトップスピードでドッカァ~~ンと
思いっきり滑って来ました~!! アドレナリン全開でした~!!・・・。

f0182173_18525043.jpg
そして、ガイドのTOM さんの滑りです!!!苦しい登りを晴らすかの
ように滑って行かれました~!!! 


今回は、あまりにも気温が上がり過ぎてしまって暑過ぎで、汗ダクの
登攀にヤラれてしまって、しかも下部の方では雪質が春の雪のように
なってしまって、滑るのにも苦労しましたが、何とか無事に帰ってくる
事が出来ました~。 バックカントリースキーでは、まず第一に無事に
帰ってくる事が大切なのですが、その中でも久しぶりの白馬の山々を
思いっきり滑って楽しむことが出来ました・・・。 そしてまだまだ白馬
の山々には、チャレンジングなエキストリーム斜面が無限にあります!
もっともっと技術と体力を磨いて、また挑戦しに行きたいと思いました!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-03-02 05:50 | アウトドア

<< ワイン 173 うるう年パウダー!@Mt.乗鞍。 >>