モルトウイスキーご紹介!!

いつも、「パウダ~!!」や、「スキー!!」の記事ばかり書いているので、
たまにはお店の紹介をしないといけない!と思って、今回は、先日開けた
お店の在庫の極上モルトウイスキーのご紹介をしたいと思います・・・・。
(もともと、このブログはお店の紹介ブログなのです・・・・。)

今回のモルトウイスキー、「スミス's グレンリヴェット、21年」です。
f0182173_20192854.jpg
この「グレンリヴェット」というモルトウイスキーは、スコットランド政府公認
第1号の蒸留所のウイスキーなのです。1823年に酒税法が改正されて
政府が税金を払えばウイスキー生産を認めたので、「グレンリヴェット」の
創業者である「ジョージ・スミス」さんが、翌年の1824年に免許を所得!
したのが、近代モルトウイスキー生産の始まりだそうです・・・。その昔から
この「ジョージ・スミス」さんの造る「グレンリヴェット」というウイスキーは、
極上の味わいのウイスキーとして名声が高く、「グレンリヴェット」といえば
何でも売れる程だったので、他の蒸留所も自社のウイスキー名前の後ろに
「~~~・グレンリヴェット」と謳っていた程だったとか・・・。 スゴイ事です。
(例えば、マッカランも昔は「マッカラン・グレンリヴェット」と名乗っていた!)

工場は、ハイランドのスペイサイド地区の奥地のミンモアにあり、現在は
モルトウイスキーでは世界第2位の売り上げを誇っています!!

そして、この「スミスラベル」の「グレンリヴェット」はオフィシャルボトルでは
無く「ゴードン&マックファイル社」のボトリング。創業者の「ジョージ・スミス」
に敬意を表して、「スミス's グレンリヴェット」と言うラベルにしています。

f0182173_20193649.jpg
「カフェ&バー・スプリングバンク」では、オフィシャルボトルのリヴェットも
在庫あります。このスミスのリヴェット21年と比べて見るのも、面白いです。

いつもの味わいも良いですが、たまにはこんな感じの極上モルトウイスキー
を、いつもとは違ったお店の雰囲気で味わう時間なんていかがでしょうか?? 
ご来店お待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-03-05 04:18 | お店のご案内

<< 雨です・・・。@乗鞍高原・・・。 2012パウダーフォト・ダイジ... >>