ワイン 182

世の中に星の数ほど安旨ワインはあれど、このイタリアワインも
相当な有名人が造り話題性に欠かないワインなのですっ!!

そんな今回のワイン「レ・ヴォルテ」2009年です。
f0182173_15231143.jpg
このワインは、イタリアは中部トスカーナ地方の西海岸沿いにある、
今や超有名銘醸地になっている「ボルゲリ」という地域のワインです!

造り手は、これまた超有名ワイナリーである「オルネライア」です!!
「オルネライア」は、名門の「アンティノリ家」から独立してワイン造りを
始めた「ロドヴィコ・アンティノリ」さんが、あの「サシカイア」で一躍脚光
を浴びることになった「ボルゲリ」の地に設立したワイナリーです・・・。
「サッシカイア」「オルネライア」「グラッタマッコ」を、3大ボルゲリワイン
と呼ばれているぐらいなんです!!

この新しいプロジェクトには、醸造コンサルタントの「ミシェル・ロラン」
さんが参加していて、さらに名声が上がっていますし、あの幻のワイン
「マッセート」もこのオルネライア社が造っているのです!醸造方法も
この「レ・ヴォルテ」は廉価版ワインとは言え、「オルネライア」社を代表
するワインに変わりありません!なので「オルネライア」や「マッセト」に
使用したバリック(小樽)で10ヶ月間熟成。サンジョヴェーゼ、メルロー、
カベルネ・ソーヴィニョンの3品種のブドウをちゃんと使った、柔らかい
味わいを追求された赤ワインらしいです。現在は「フレスコバルディ家」
が運営しています・・・。


イタリアのスーパータスカン(トスカーナのスーパーなワインの事)の中
でも超有名銘柄である「オルネライア」が造る廉価版ワイン!! こんな
安旨ワインがまだ残っていたのですっ!!(我ら、安旨ワイン探検隊が
見落としてたというだけか?・・・。) なので、今回満を持してこのワイン
「レ・ヴォルテ」をテイスティングです~! 以前飲んだことがあるAy嬢
の評価は意外と低かったのですが、僕達は、いざっ、オ~プン~~!!
f0182173_15231940.jpg
このワイン、開けてスグから柔らかくて良い香りがしてきます~!・・・。
いつもイタリアワインをあまり飲んでいない僕達でも、普通のフランス
ワインと大差ないような感じです。やはり品種がイタリア固有品種では
なくメジャーな品種だからでしょうか?・・・。ベリー系の果実感とオーク
樽のニュアンスがありますね・・・。これはこれで安旨!、美味しいの
ですが、イタリアワインっぽくはないですね・・・。 最後まで同じような
感じであまり変わらないタイプのワインでした。

結果、安旨でかなりオススメ!ではありますが、イタリアワインっぽくは
無かったです。普通のメジャーワインのような感じで美味しかったです。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-04-16 04:22 | お店のご案内

<< LOOK 566、始動!! 早春の高原巡り >>