春のお花がぞくぞくと・・・

GWが終って、ひっそりとした乗鞍高原ですが、実は・・・・
ここからレンゲツツジが咲く6月中旬までの間には、
たくさんのお花たちが次々と開花します。
新緑と併せて高原の春を満喫できる素敵な季節なのです。
f0182173_20294924.jpg
一ノ瀬園地の水芭蕉、見頃も後半になってきましたが、まだ綺麗ですよ。
葉が大きくなるまで、充分楽しめます。
時間のある方は「女小屋の森」の周回コースを巡って来て下さい。

f0182173_20301272.jpg
スプリングバンクの店の入口の階段に「ムラサキケマン」が咲きました。
何もこんな所に・・・?という場所に生えてきます。
鈴蘭地区ではこれの仲間の「ヤマエンゴサク」がたくさん開花しているそうです。

f0182173_20303130.jpg
これも敷地内でひっそりと咲き始めた「シロバナエンレイソウ」。
上高地でもたくさん咲いているお花です。
葉が伸びきる前に、花が待ち切れずに?咲いてしまうんですね。

f0182173_20305990.jpg
向い民家の庭先に毎年咲く「ツリガネツツジ」という可愛いお花です。
乗鞍のツツジ科ではトップバッターかな〜?

f0182173_20312842.jpg
そして、これぞ乗鞍の春の象徴「スモモ」の花。
蕾がいい感じに膨らんできました。
今月20日開催の「すももの下で開山祭」の頃にちょうど満開にな〜れっ!

f0182173_20313586.jpg
高原は今野鳥たちのさえずりが賑やかです。
これは数年前の5月に、森の中で出会った「オオルリ」です。一眼レフの
カメラが欲し~い!と思うのは、こんな瞬間で、春は特にチャンスが多いです。
そして、今月23日(水)には、「乗鞍高原・野鳥観察会」が開催されます~!!
乗鞍自然保護センターが毎年行っているこの「野鳥観察会」は、講師の先生も
優しくて面白いお話がたくさん聞けますよ~。双眼鏡の貸し出しもしてくれますし
バードウオッチング初心者もOKです。
詳しくは こちら をご覧下さい。
スプリングバンクの近くのお宿「緑山荘」でも、参加のお客様を歓迎していますよ。

春の高原は小さな発見、大きな楽しみ、がたくさん転がっています。
遊び方はお客様次第!
高原内のサイクリングロードも全て通行可能になっています。
歩いても、走っても、漕いでも、爽やかな風が癒してくれます。
高原の春を肌で感じるこの季節に遊びに来て下さい。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-05-09 08:00 | お花

<< 八ヶ岳登山に挑戦~。 ワイン 186 >>