ワイン 189

今回の「安旨ワイン探検隊」は、ワインの王道であるボルドーの
中でも、ど真ん中という感じの高級ワインを試しますっ!!

今回のワイン「シャトー・レオヴィル・ポワフュレ」2007年です。
f0182173_20293932.jpg
このワインは、フランスはボルドーの格付け第2級のワインです!!

1840年にシャトー・レオヴィル(現在のレオヴィル・ラスカーズ)から
分割されて新たに創設されたシャトーで、ポワフェレ男爵家が所有した
ことにより「シャトー・レオヴィル・ポワフュレ」が出来ました!。その後、
1920年にキュヴリエ家が所有権を獲得したので、現オーナーである
「ディディエ・キュヴリエ」さんが1979年からシャトー運営を始めた頃
から品質が向上!、1994年以降は、天才醸造コンサルタントである
「ミッシェル・ロラン」さんがコンサルティングをして、サンジュリアン村に
おけるトップクラスのレベルに登りつめました~!!

ブドウは、カベルネ・ソービニヨン63%、メルロ27%、プティヴェルド8%
カベルネフラン2% のブレンド(2007年)。温度管理されたステンレス
タンクで7日間の発酵を行い、濾過はしません。 その後、22ヵ月もの
長期樽熟成を経て、ボトリングされるようです!!


このボルドーの格付けワイン、僕たちにとっては久しぶりのボルドー
の高級ワインとなりました~。通常なら、ボルドーの格付けワインは
とても高いのですが、このワインはセールで5千円ポッキリだったの
ですっ!!思わず買ってしまいました~。 いざっオ~プンです~!
f0182173_2029486.jpg
このワイン、開けてスグから素ん晴しいぃ~~香りが、むせ返る程に
広がって来ます!!! 最高級のコーヒー豆を挽いた瞬間のような
ウットリするようなロースト香、カシスジャムのような果実感、ほんの
少しの森林や土のようなニュアンス、どれをとってもとても素晴しく、
芳醇な香りのオンパレードでした!! 時間が経つにつれて、さらに
バランス良くなって行き、最後の一口は至福の味わいでした~!!

久しぶりのボルドーでしたが、まさに「シアワセの香り」に包まれて
しまい、至福の時間でした~。 このワイン、5千円程で見つかれば、
超オススメワインですっ!! ぜひお試しください!!
また「カフェ・スプリングバンク」でこんなワインいかがですか~??
ご来店もお待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-05-23 08:08 | 山の風景

<< カブト・ビール! 春のミーティング・・・・ >>