待ちぶせ・・・?

今週のある晴れた日の朝、乗鞍高原と白骨温泉を結ぶ登山道の
「見晴峠(みはらしとうげ)」に行ってみました。
f0182173_21401640.jpg
今回はマスターがクライミングに利用したことがある見晴岩までの往復。
往きに出会った「アカハラ」さん、お腹のあたりが濃いオレンジ~赤色を
しているので、そんな名前らしいです。乗鞍にはたくさんいるみたいで、
「キョロ〜ンキョロ〜ン、チリリ〜」と鳴いているのが聞こえます。

f0182173_21402686.jpg
色んなお花の開花を見ながら、1時間ちょっとで「見晴岩」に到着です。
岩に登ると、この絶景!が眺められます。乗鞍岳に残雪がある時期が
お勧めです。 新緑がだんだん山の上に向かって、登っている様子が
よく分かります。山頂から高原までを見渡すこの感じ、最高にいいですよ~。

f0182173_2141132.jpg
いい眺めに満足して下山を始めたら・・・、、、
登山道の途中で「アカハラ」さんが再び登場!
しかも私の行く手を遮っています。
「おぬし待ちぶせか・・・?」と問いただしましたが、
「べつに~~」って顔して、前をチョ~ンチョ~ンと跳ねて進んでいきます。

f0182173_2142236.jpg
そして、6〜7mほど進むと、必ず止まって、こちらの様子を伺うのです。
「大丈夫?、ちゃんと付いてきなさいよ!」と言ってるような・・・。

f0182173_21421662.jpg
「まだついてくるの〜?しつこいわね〜」と言ってるようでもあるし・・・

f0182173_21422539.jpg
かと思ったら、立ち止まって、ニリンソウが咲く斜面をうっとり眺めるような
仕草をしたり・・・、不思議な時間が流れていました。

帰宅して画像を整理していたら、結局5分以上にわたって、この「アカハラ」さんの
先導を受けていたことが分かりました。あ~面白かった。早起きは三文の得~??
こんな時に一眼レフのカメラがあれば、バッチリ&クッキリ撮れるんだろうな〜
あ〜カメラ降ってこないかな〜〜〜〜

f0182173_21425659.jpg
見晴峠の入口付近にあるニリンソウの群生地は、今がお花の見頃です!!
「アカハラ」さんじゃなくても、見惚れてしまいますよ~。

野鳥も植物も、今が見て聞いて楽しめるベストシーズンです。
是非、乗鞍高原に来て、自然と戯れて下さいね~
散策に疲れたら、スプリングバンクでコーヒータイムをどうぞ!
ご来店、お待ちしています。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-05-25 08:00 | 山の風景

<< 乗鞍バックカントリースキー!! カブト・ビール! >>