僕の「雪の壁」写真が新聞に掲載されました!

先日友人と行って来た「乗鞍バックカントリースキー」の時に撮った、
僕の「乗鞍・雪の壁」の写真が、信濃毎日新聞に掲載されました~!!
ついに!、僕も新聞デビューですぅ~!!!・・・・。
f0182173_19342373.jpg
それは、一通のメールから始まりました・・・・。 
4月下旬に僕たちが開催していた新まつもと物語の「市民記者写真展」に
偶然いらっしゃっていた新聞記者の方が、僕が出品していた乗鞍の風景を
撮った写真を見て「ぜひ新聞に載せたい」という連絡がありました!・・・。
もちろん僕は、地元乗鞍高原の美しさを全国のみなさまへ伝えたいという
事で、写真を撮って来てブログを書いたりしていますので、新聞に載せて
頂けるという事は、むしろ光栄な事でした。  その写真はコレ ↓↓↓ 。
f0182173_19343314.jpg
どうですか?! スゴイ迫力が伝わるでしょうか?!・・・。
今年の乗鞍の残雪は本当に多いので、当然、「雪の壁」もとても高くなって
いるのです! 一番高いところで約12m程もありました~!!

その他にも、まだまだ「雪の壁」の画像はい~~っぱいありますよ~。
f0182173_19344170.jpg
コチラは、一番奥の大曲りの4号カーブの所です。ここも実際にこの場所へ
行ってみると、本当に大迫力なのです!!

f0182173_19344846.jpg
コチラの画像は、上記の4号カーブの画像のちょっと下ぐらいの所です。
この周辺ぐらいが、雪の壁が一番高くなっています~~。

f0182173_19345479.jpg
そして最後のこの画像は、その4号カーブの上側になります。例年だと、
この辺りはそんなに雪の壁が高く残らないのですが、今年はコチラ側も
スゴク高い目の雪の壁が残っていて大迫力ですよ~。

そして!、今週末から「春山バス」の運行が、大雪渓下の「肩の小屋口」まで
進んだので、春山バスに乗ったままこの雪の壁の中を走りぬけて行きます!
バスの中からも雪の壁を見る事も出来ますし、「肩の小屋口」バス停を降りて
歩いて見に行く事も出来ます! 今だけしか見る事が出来ないこの「雪の壁」
を、ぜひ乗鞍へ見に来て下さい~。そしてその後は「カフェ・スプリングバンク」
へのご来店をお待ちしていますぅ~・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-05-27 03:33 | 山の風景

<< ワイン 190 乗鞍バックカントリースキー!! >>