ワイン 192

僕たち「安旨ワイン探検隊」は、「ワイン」と言うこの地球上に残された
最後の秘境を探検する指令を、次々に遂行するべく飲みほして行く
のであった!!、、、そしてもうあと8つで佳境なのである・・・。

今回のワイン「ブルゴーニュ・レノメ、ルモワスネ」1997年です。
f0182173_11315683.jpg
このワインは、フランスはブルゴーニュ地方のワインです・・・。

造り手は、ブルゴーニュ最大の古酒保有者と言われているネゴシアン
「ルモワスネ」です!! 「ルモワスネ」は、1877年にボーヌに創立の
ネゴシアン(ワインブローカーの事)で、前当主「ローラン・ルモワスネ」
さんは、フランス最大のワインショップチェーンである「ニコラ」の仲買人
を務めていたこともあり、その信頼感と豊富な資金力でブルゴーニュの
多くのトップドメーヌのワインを買い付けることが可能になっています。
「ルモワスネ」の巨大な地下貯蔵庫の中には、80万本とも100万本!
とも言われている程の膨大な量の古酒が眠っており、熟成された状態
で蔵出し出荷されているのです!!なので古酒であってもとても価格
が安いのです!!

しかし、2005年にアメリカの資産家である「エドワード・ミルシュテイン」
さんへ経営を譲る事となりました。副社長にはルイ・ジャド社で重役だった
「ベルナール・ルポルト」さんを迎え、醸造責任者にはジョセフ・ドルーアン
の醸造長であった若く有能な女性「クロディー・ジョバール」さんを迎えて
います!。 


この「レノメ」と名付けられたブルゴーニュは、通常のACブルより素晴しい
キュヴェをワンランク上の位置付けでリリースされた人気の赤ワイン!!
しかも1997年と15年も熟成させてからリリースされた古酒です。こんな
素晴しいワインで2千円の低価格は、他を探してもなかなかありません!
このワインを「安旨ワイン探検隊」は見逃しません~!オ~プンデス~。
f0182173_1132423.jpg
このワイン、開けてスグからバランスの良い上品な香りが広がってきます!
ピノ・ノワール特有のイチゴの香りと香ばしい焼きパンのようなロースト香、
腐葉土のような複雑さもありイイ感じです~。味わいも落ち着いた感じで
程良い酸味とタンニンがあり、優しいワインですね。 強烈な感じは無くて
バランスのとれた大人しく美味しいワインという印象でした。

これからも、どんどんミッションをクリアしていく「安旨ワイン探検隊」を
みなさん、宜しくお願いします~。そして「カフェ・スプリングバンク」への
ご来店もお待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-06-04 02:30 | お店のご案内

<< LOOK 566 のレポート。 レンゲツツジが咲き始めました〜 >>