乗鞍岳のお花たち~

前回ご紹介したご来光の後、畳平周辺の高山植物を開花状況を見て
歩きましたので、ちょっとご紹介しま~す。
f0182173_1136429.jpg
睡眠3時間ほどで出掛けたのでボォ~ッとした頭で歩いていると・・・、
道路脇の鉄柱の上に「イワヒバリ」らしき影が!・・・。シルエットが
とても可愛いのでパチリと1枚。

f0182173_114135100.jpg
畳平の「お花畑」では「ハクサンイチゲ」が見頃になっていました。
向こうには岐阜県側へと雲海が広がり、まさに天空にいる自分を実感
できる素敵な空間ですよ~。

f0182173_1147516.jpg
こんな感じで一面に白い「ハクサンイチゲ」が咲いているので、木道を
グルリと1周して下さい。他にも「ショウジョウバカマ」「コイワカガミ」
「ミヤマクロユリ」が咲いています。黄色い「ミヤマキンバイ」はこれから
開花するようですね。

f0182173_1150477.jpg
そして、鶴ヶ池周辺の砂礫地などに咲く高山植物の女王「コマクサ」!
綺麗に咲いています。今がちょうどいいと思います!! 好きな方は、
晴れ予報が多い今週に行きましょう。

f0182173_11531548.jpg
色の濃淡がある「コマクサ」、手前の株はピンクを脱色したように、
殆ど白色でした。こんなのを見つけるのも、楽しいですよ。

f0182173_11553555.jpg
これは肩の小屋から大雪渓横の登山道を下りる時に見た「ガンコウラン」。
高山でカーペット状に植生していてとても地味なんですが、雪融け直後に
濃いピンクの花を咲かせます。

f0182173_115727100.jpg
「ガンコウラン」の花は高山植物の中でも特に小さくて、いつも綺麗に
撮れないのが悩みです。やっぱり一眼レフが必要だ~~~!!

f0182173_11592546.jpg
大雪渓の下部辺りからは、「ウラジロナナカマド」がたくさん見られる
ようになります。お花は既に終了したものから、蕾のものまであります。
エコーライン沿いにもたくさん植生しています。

f0182173_12181772.jpg
更に位ヶ原山荘に向かって下りて行くと、「ベニバナイチゴ」が結構
咲いていたり・・・。

f0182173_12183859.jpg
「シナノキンバイ」も、鮮やかに開花しています~。

大雪渓下から位ヶ原山荘までの登山道は、この時期は雪融け水の影響で、
川のようになっている箇所があります。無理をせずに、車道を歩きましょう。
もう少しすると、歩きやすくなり、お花の開花も進みます。
どうしてもお花を見たい方は、位ヶ原山荘から少し登山道を登った辺りには、
「シナノキンバイ」や「ミヤマキンバイ」「チングルマ」「クロツリバナ」
が咲いています。

いろんな高山植物の花たちを見て愉しんだ後は、「カフェ・スプリングバンク」
にて、コーヒーでもいかがでしょうか~?! ご来店お待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-07-23 13:19 | お花

<< スペシャルビールのご案内~!! ワイン 203 >>