ジャンダルム~奥穂高岳登山!!

奥穂高岳に登った事がある人なら、あの圧倒的な威圧感!、
丸いドームのように切り立った山容に、憧れを抱かずには
いられないと思います!、そう!、今回の僕たちの目的は、
この「ジャンダルム」という岩山です!!
f0182173_23443335.jpg
「ジャンダルム」は穂高岳連峰の中では山の一峰としては
認められていませんので、稜線の一つとされているのです。
フランス語で「gens d'armes」、「憲兵」という意味のようで、
転じて「前衛峰」という意味らしいです。奥穂高岳の南西に
あり、ドーム型の岩稜で標高は3163mです。

今回の僕たちの日程は1泊2日だけなので、岳沢~天狗沢コル
ジャンダルム~馬の背~奥穂高岳、というヴァリエーション
ルートを、速攻で攻めてみました~!!

f0182173_23444376.jpg
1日目、朝6時に乗鞍を出発。上高地着で7時過ぎから岳沢への
登山道を登って行きます! そしてこの「岳沢小屋」に到着した
のは9時過ぎ・・・。この先には水場が全く無いので、お水を補給
させて頂き、いよいよヴァリエーションルートの「天狗沢」へ
登って行きました。

f0182173_23445070.jpg
「天狗の沢」は、お花畑があちこちに点在する、とても綺麗な沢
なのですが上部はエキスパートの上級者のみが登れるというような
とても急でガレている沢です。この日は快晴でとても暑かったので
ガンガン登って行くと、汗が噴き出てきてサングラスが曇るほど
でした!・・・。

f0182173_23445810.jpg
天狗の沢でちょっとしたアクシデントがあり、1時間以上もタイムロス
しましたが、やっと「天狗のコル」に到着です~。岐阜県側の「笠ヶ岳」
は、稜線が雲で隠れていました。 ここには昔の「避難小屋」の跡が
残っていました・・・。

f0182173_9183234.jpg
コルからは、急な岩畳の稜線をひたすら登っていきます。この「天狗の頭」
への稜線は非常に長く感じました。 

f0182173_2345653.jpg
岩場なので手も使ってガンガン登って行きます!ヴァリエーションルート
なのですが、登山道のサインは岩にペンキの「〇」が付いていて、以外と
分かり易かったです。

f0182173_23453099.jpg
そして、ついに!、ジャンダルムの手前まで来ました~!! 左側が
ジャンダルム。右側の峰が奥穂高岳です。あともう少しですね!・・・。
「ジャンダルム」は、奥穂高岳から見るのとはかなり形が違います。
裏側から見たらこんな感じです。思ったよりもあっさりと登れました。

しかし!!、この時またまたアクシデントがぁ!!!・・・。
浮き石にヤラれて、足首を挫いてしまいました!!・・・。 みるみる
腫れて来て足首が無くなる程に!! でも、ここからはどうしても
歩いて帰らなければイケないので、テーピングでグルグル巻きにして
挫いた左足を引きずりながら、先へと進んで行きました・・・。

f0182173_23454278.jpg
何とか「ジャンダルム」に登頂成功しました~!!・・・・。
でも、足が痛いので、達成感よりも、この足で上高地まで帰りつける
のか?!という焦燥感が、黒い墨のように僕の心に広がっていました。

f0182173_23455353.jpg
そして、ジャンダルムを左に巻いて通り過ぎて行きます・・・。奥穂高岳
側から見ると、やはりあのドーム状の岩稜の形でした!!

f0182173_2346431.jpg
この後は、もうすんなりと奥穂高岳に辿り着くかと思っていたのですが、
そうは問屋が卸しません! この後も「ロバの耳」や「馬の背」などの
岩場の連続で、結構アップダウンも激しくてタイヘンでした・・・。
普通の僕なら楽しんで登ったのですが、ゾウの足ほどにも腫れあがった
左足では、ちょっと苦しい登りでした・・・。

f0182173_884921.jpg
特に「ウマノセ」のナイフリッジは、本当に文字通りのナイフリッジで
どちらにもスッパリと切れ落ちていて、「この手が滑ったら下まで滑落
するんだろうなぁ~・・・」とか考えると、怖かったです・・・。

f0182173_2346487.jpg
「ウマノセ」を過ぎると、やっと奥穂高岳の山頂が見えてきました~!!
ここまで来れば、もうスグです。あとはこの稜線を歩くだけです!

f0182173_23465869.jpg
そして、今回も何とか奥穂高岳に登頂成功しました~!! 
僕は「天狗のコル」から奥穂高岳までの間は1時間半ぐらいでした。

ここで、岳沢~重太郎新道~吊尾根~奥穂高岳のルートで登って来た
スプリングバンクN と合流。互いに無事を喜び合いました。

f0182173_234772.jpg
今回は「穂高岳山荘」さんに泊って来ました。僕たちは「穂高岳山荘」
さんに宿泊するのは初めてです。とても綺麗な山荘でゆっくりと寛げる
スペースもあり、イイ山荘でした。

f0182173_23471673.jpg
もちろん、この日のハイライトは!、穂高の稜線から見る夕焼けです~!!
夕焼けの事は、画像がとても多いので、また明日のブログに書きたいと
思います~!!!

挫いて腫れた左足で、明日無事に上高地まで帰り着く事が出来るのか?!
「つづく!!!」
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-07-28 10:47 | 山の風景

<< 夕焼け!!@穂高岳山荘。 お気に入りの夏の花 >>