ワイン 210

日に日に秋の気配が濃くなってきている乗鞍高原・・・。
今回も、僕達「安旨ワイン探検隊」がかなり久しぶりに
いつものフランスワインとは違う世界を体験しました~。

今回のワイン「ウルフブラス、イエローラベル」2010年です。
f0182173_21205166.jpg
このワインは、オーストラリア産の「シラー」というブドウ品種
から造られたワインです。

造り手は、オーストラリア最大手の会社「ウルフブラス」社です!
オーストラリアでは一番有名なワイナリーの「ウルフブラス」社は、
1966年にドイツからやってきた「ウルフブラス」さんが、南部の
「バロッサ・ヴァレー」に自らのワイナリーを設立したことから
始まります。 その後、「ウルフブラス」さんの造り出すワインは、
国際的なコンクールで受賞の嵐!!オーストラリア国内外のワイン
コンクールで多数のゴールドメダルを受賞しています!!栄誉ある
「ジミー・ワトソン・トロフィー」の受賞回数は最多の4回、そして
「インターナショナル・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」にも
2度も選出されているのです。 現在は「クリス・ハッチャー」さん
をチーフとして醸造チームが組まれていて、「イーグルホーク」や
この「ウルフブラス」などなど、数々のワインを造っています!


「イーグルホーク」も「ウルフブラス」も超有名なワインで、大手
のスーパーなどでも売っています。中でもこの「ウルフブラス」の
「プラチナラベル」は2万円弱もする、オーストラリアを代表する
高級ワインとなっているのです!! この「イエローラベル」は、
一番スタンダードな安旨ワインとして販売されていますので、僕達
は、とりあえずこの「イエローラベル」を試してみました~。
f0182173_21205951.jpg
このワイン、とても濃い色合いと味わいです! 渋みと酸味があり
シャープな感じです。香りは古民家?タバコの葉っぱ?、ドライな
感じです。味わいも濃くて、若いワインの酸味と渋みがありますが、
嫌な感じではありません、むしろ濃縮感と合ってて美味しいです。
一般的には安いワインは薄いというイメージですが、このワインは
驚きの濃さでした。

オーストラリアの「シラーズ」って、こんな感じかなぁ~・・・、と
横に居たボスのTさんがボソっと話されていました・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-09-07 16:09 | お店のご案内

<< バンフ・マウンテンフィルム・フ... クライミングジムヘ~。 >>