ワイン 217

秋の色が深まる乗鞍高原で飲んだ、秋の似合うワインです・・・。

今回のワイン「ドメーヌ・ソガ、カベルネ・フラン」2010年です。
f0182173_222541100.jpg
このワインは、長野県は小布施町にある「小布施ワイナリー」で
造られている、純国産ワインです。先日の小布施ワイナリー訪問の
時にワイナリーで直接買ってきたワインなのです~!!

小布施ワイナリー訪問の事はコチラを見て下さい。→「小布施ワイナリー
「小布施ワイナリー」は、孤高の造り手「曽我彰彦」さんが、一切の
妥協なしに造る、素晴しいワインです。日本では契約農家からブドウを
買ってワイナリーがワインを醸造するのが一般的なのですが、曽我彰彦
さんは自社畑(エステイト)で造ったブドウのみを使って最上級ワイン
「ドメーヌ・ソガ、プライヴェートリザーヴ」を造っていらっしゃるの
です!! 契約農家からブドウを買うと、農家はたくさん作って売った
方がお金になるので、ブドウの品質は関係なくたくさん栽培するのです。
しかし、ワインになるブドウは高品質でなければあまり良いワインには
なる事はできません・・・・。それを最高のワインを造るという信念のもと
採算度外視で自社畑で良いブドウを作ってワインにしています!!
雨の多い気候の日本でこれをやるのは、スゴい事なんです!・・・・。

「ワイン・28」の記事でもこの「ドメーヌ・ソガ」のワインを飲んで記事を
書きましたが、コチラは「カベルネ・フラン」という珍しいブドウ品種の
新しいワインなのです!! このブドウ品種も栽培がとても難しくて、
日本では殆んどなかったのですが、小布施ワイナリーの曽我彰彦さんは
新たな挑戦として「カベルネ・フラン」からワインを造られていました!
その味わいはどうなのか?! 興味深々で僕たちはコルクを抜きました~。
f0182173_22254999.jpg
このワイン、開けてスグからとても良い香りがグラスに広がります~!
アメリカンチェリーやカシスのような果実感と、フレッシュなオゾンの
ような香り、スミレの花のような仄かな香りがとてもバランス良いです。
味わいも、甘さがあっても優しい酸味が心地よく互いを湛えているようで、
とても美味しいです~。 

ドメーヌ・ソガさんのワインは本当にどれも美味しいです!ワイナリー
では「ピノ・ノワール」もあったので、いつか試してみたいと思います~。
これで3千円台! 驚きのコスパで、本当に素直に美味しいワインでした。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-10-12 01:24 | お店のご案内

<< 今年もやります!「おやきフェス... 一ノ瀬園地 大カエデの様子は・・・ >>