ヒマラヤトレッキング ② 【山の景色編①】

「ヒマラヤトレッキング」に行って来た僕たちから、みなさんが
一番見たい事や聞きたい事は、とにかく山の景色の事だと思います!
なので、今回は【山の景色編①】として、トレッキングの街道から
見える山々を、いきなりお届けしたいと思います~!!!

「クスム・ガングル」
f0182173_9265658.jpg
ルクラという小さな村から始まるエヴェレスト街道トレッキングで、
一番最初に見えてくる、白く氷河を纏って聳えている山がコイツ!
「クスム・ガングル」です。 上部に盛り上がった姿が、とっても
カッコイイ山でした。(6367m)


「タムセルク」
f0182173_927392.jpg
次に見えてくるのが「タムセルク」です。この山はこの後ず~っと
4500mぐらいまで上がっても、山の形を変えて見えていました・・・。
なので「アマダブラム」と一緒で、ず~っとお付き合いする山ですね。
(6608m)


「クンガ」
f0182173_9271542.jpg
エヴェレスト街道トレッキングで唯一大きな村である「ナムチェ」の
真正面に聳えているとても大きな山「クンガ」です。 朝日が当って
オレンジ色に輝いている写真です。(6168m)


「アマダブラム」
f0182173_9272440.jpg
今回のエヴェレストトレッキングの中で、僕が一番のお気に入りである
山である「アマダブラム」ですっ!! この尖った山容は、誰の目にも
一目瞭然!!カッコイイです。 この山もトレッキングの間ず~~っと
形を変えて見えていました。(6856m)


「ローツェ(南壁)」
f0182173_9274246.jpg
マンガ「岳」の主人公「島崎三歩」が登った山「ローツェ南壁」です!
とにかくスゴイ大岩壁で、見る者を圧倒します。これを見てしまうと、
アイガー北壁が霞んでしまう程の岩壁ですね・・・。(8414m)

「タウチェ」(左の白いの)
f0182173_928011.jpg
なぜか神サマが宿ると言われている「タウチェ」という山です・・・。
(ガイドさんのお話からなので、あしからず。) 南側から見ても
たいした事無い白い山でしたが、ディンボチェという村から先の北側
から見ると、氷河もあり槍ヶ岳よりも尖っている山容になりました!
この山もメッチャ格好良かったです~。この辺りの恐ろしく雄大な
山の景色はとにかく最高でした!!(もしかしたら僕はエヴェレスト
の景色よりもこの辺りの景色が好きかも?!・・・。)(6367m)


「チュクン方面の山々(マカルー)」
f0182173_9281225.jpg
ディンボチェに2泊した時に、高度順化のために登った小高い丘の
「ディンボチェ・リ」という山頂から見た「チュクン方面(東側)」の
山の景色です!! ちょっと写真では、このあまりにも広大な景色の
スゴさが伝わりませんね~。これらの白い山の稜線の、ちょうど真ん中
の向こう側にポチッと頭だけ見えているのが「マカルー」ですね。
また「マカルー」は、【山の景色編②】で書きたいと思います~。


いかがでしたでしょうか?! 素晴しきヒマラヤの山々の景色は??
また次【山の景色編②】もご期待下さい~~。あと、今回のヒマラヤ
トレッキングツアーの写真は、お店にもうすでに用意してありますので
もしよろしければご来店の時に、一気に見て下さい~。お話も出来ます。
それではご来店お待ちしています~。宜しくお願いします。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2012-12-04 01:26 | 趣味の部屋

<< 番所大滝と千間淵へ ワイン 223 >>