クレイグ・ケリー、Forever・・・。

昨日2013年1月21日は、スノーボード界のレジェンドである
「クレイグ・ケリー」がレベルストークでガイドツアーの最中に
雪崩に巻き込まれて亡くなってから、ちょうど10年の日でした・・・。

あくせく流れる時間や季節の中で、自分の滑りに集中し過ぎていて
僕もすっかり忘れていたのですが、2003年1月21日だったのでした・・・。

僕はその頃スキーを初め出していたのですが、「クレイグ・ケリー」の
名前は知っていたし、ビデオを見て彼のライディングに感動したのが
キッカケの一つでバックカントリースキーを始めた事もあったのでした。

なので昨日僕は、その頃の古い雑誌をいろ~いろ出して来てみて、
「クレイグ・ケリー」の記事を読みながら、想いに耽っていました・・・。
f0182173_13543960.jpg
スノーボード界のレジェンドである「スノーボードの神様」と
言われた「クレイグ・ケリー」は、カナダのレベルストークでの
ガイドツアー中に雪崩に巻き込まれ、36歳でこの世を去りました。

誰もが知っているスノーボードのトップブランドである「バートン」は
「クレイグ・ケリー」が使っていたから世界中のライダーに広まった
のです。バートンの創始者である「ジェイク・バートン」は彼の事故の
事を、「このスノーボードというスポーツにおいて、私たちみんなに
とってもこれ以上大きなロスは考えられない」と語っていたそうです。

「クレイグ・ケリー」は、ワールドチャンピオンシップに4回も輝いて、
U.S.チャンピオンを3回も獲得している、まさに!スノーボード界の
レジェンドだったのです!! ・・・・・。


「YOU TUBE」で、昨日見た彼の古い動画がありましたので、ここに
彼を偲んで、貼り付けたいと思います。


「クレイグ・ケリー」、彼のスノーボードが人生そのものだったように、
僕のスキーもそうのようでありたいと思います・・・。広大な山の斜面で
1ターンを刻むたびに、僕も、僕自身で僕の友人S君の事を、いつまでも
思いだすと思います・・・。




そして、今朝は激重の雪が積もって、お店が埋まりそうです・・・。
f0182173_10223537.jpg
朝の気温は0℃。先週の大雪の上に、今日はさらに超激重の雪が
30cm程も積もっていて、お店が埋まりそうになっています!・・・。
(ダレカァー、タスケテぇ~・・・・。)それでも何とか営業していますので
ご来店お待ちしています~~。 よろしくお願いします。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-01-22 01:47 | 日常

<< ワイン 229 スペシャルなビールのご案内~!! >>