モルトウイスキー、ご紹介~!

年末年始から3連休にかけて、たくさんのお客様のご来店があり、
結構モルトウイスキーが減ってきましたので、今回はストックの
中から、秘蔵の1本を開けたいと思います~!! 

「ボウモア、ケルティックコネクション、25年、1973」です。
f0182173_17124281.jpg
この「ボウモア」というシングルモルトスコッチウイスキーは、
スコットランドの西端にある「アイラ島」という島で造られる
ウイスキーです。アイラ島には現在8つの蒸留所がありますが、
その中でも「ボウモア」は1779年創業で最古の蒸留所なのです!

現在でも原料のモルト(麦芽)を、30%近くまで伝統的なフロア
モルティングという製法で自社で造っていて、それがピーティーな
香りの中でも優しい味になっていると言われているようです・・・。

そして、ボトリングは「ケルティック・コネクション」社のボトルです!
このボトラーズ社は、ウイスキー鑑定家の「ロビン・トゥチェク」さん
の「ブラッカダー」社と同資本でドイツ向けのウイスキー専門会社です。
現在は登録商標の問題で「カレドニアン・コネクション」という名前に
なっている為に、この初期の「ケルティック・コネクション」のラベルは
現在は生産されていません! そんなワケでこのラベルのボトルは
今ではたいへん貴重なボトルになっているのです!!


この貴重なボトルの「ボウモア」をこの機会にご賞味ください~!!
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-02-06 01:46 | お店のご案内

<< 寒波!→パウダー天国!!@Mt... Mt.乗鞍スキー場、ゲレンデ情... >>