望遠力アップ~~~。

昨日の朝、スプリングバンクの前にある「番所バス停」から眺めた景色・・・。
f0182173_1485053.jpg
雲はあるけれど、晴れて綺麗な空でした。
そこで!!、、、
手に入れたばかりの望遠カメラで試し撮りに挑戦~!!
f0182173_1485145.jpg
標高3026mの、遥か彼方に見える乗鞍岳山頂「剣ヶ峰」にある
乗鞍本宮の「社」を捉える事ができました~!!
でも、ピントが合ってない・・・・。ブレちゃうんですね~~。
コンパクトデジタルカメラとは言え、こんな望遠機能で撮ったことが
なかったので、難しいです!!


f0182173_1493736.jpg
望遠のカメラが欲しかった一番の理由は「鳥」さんです♥。
可愛い野鳥を見ながらも、撮影出来なくて、ず〜っと悔しかったので・・・。
早速、裏庭で待っていると、「コガラ」さんが登場~~。
後ろ姿だけど、何とか撮れました。

f0182173_1494064.jpg
続いて、かくれんぼしている鮮やかな鳥を発見!

f0182173_1495433.jpg
出て来たところをパチリ・・・・、常連の「ヤマガラ」さんですね。

f0182173_14101030.jpg
やっと横顔を撮れた!と思ったら、またピントが合ってない・・・。

f0182173_14103181.jpg
おっと~お尻も可愛い~!まだ寒いから、毛がフサフサです。

野鳥は、渡りをしたり、里に降りたりして、冬の間は乗鞍高原から
居なくなってしまう種類もありますが、「留鳥(りゅうちょう)」と言い、
一年を通して同じ所に留まる種類もいます。 また、「ツグミ」や
「ヒレンジャク」のように、冬だけ乗鞍へやって来る鳥もいます。

乗鞍高原では、広葉樹の葉が無い初冬から、新緑が眩しくなる5月頃までの間、
野鳥を見つけやすい環境になります。先程の「コガラ」や「ヤマガラ」の他にも、
「シジュウカラ」「キクイタダキ」「カケス」「コゲラ」「アカゲラ」など、
結構たくさんの鳥たちを目にする機会に恵まれています。

いくら見通しが良いと言っても、厳冬期の撮影は厳しいですね。寒さが緩んでくる
これからの季節がお薦めです。カメラを片手に乗鞍高原へ遊びに来てください。
「カモシカ」や「ホンドリス」「キツネ」などの野生動物とも出会えるチャンスが
ありますよ~。

望遠レンズはとても良い感じなので、これからこのブログでも野鳥の画像を
お届けして行けるかも知れません。乞うご期待です!?・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-03-04 09:08 | 山の風景

<< 2013,パウダーフォトダイジ... ワイン 235 >>