乗鞍バックカントリースキー!!

今シーズンの後半は本当に雪が降らなくて、ついに3月は一度も
パウダーが滑れなかったのであった!・・・。これは由々しき事態
なのである!!!

しかし、ホレた波を求めて彷徨い旅するサーファーのように、
ディープなパウダーを飽く事なく渇望している僕たちスキーヤーも、
また深く良い雪を求めて、彷徨い走るのであった・・・・。
雪がたくさんある乗鞍山頂へ!・・・。
f0182173_1937231.jpg
前日は、下界では雨がザーザー降っていたのだが、乗鞍岳山頂では
雪になっているだろう!と、僕には分かっていたのだ・・・。なので、
急遽パートナーのSZ君に連絡を入れて「乗鞍岳山頂に降り積もった
パウダーを滑りに行こう!!」という事になったのであった~。

そして、Mt.乗鞍スキー場のゲレンデトップからスキーにシールを
付けて登って行く・・・。ツアーコースですでに積雪があり、位ヶ原
上部では約20cm以上もの積雪があったのであった!!久しぶりの
パウダーに、もう気持ちが止まらない!!

f0182173_1937919.jpg
登り始めて2時間と少しで、今日も乗鞍岳の23峰のひとつである
「富士見岳」の稜線に到着した! バックには今日も紺碧の青空に
真っ白な乗鞍岳が美しく雄大に聳えていた~。素晴し過ぎる景色に
もう最高の気分である。

f0182173_19371732.jpg
北側を見れば、穂高連峰~槍ヶ岳、笠ヶ岳なども全て見渡せた!!
この山岳景色を見れるだけでも、いつもここに来る価値があると
思うのだが、さらにここから広大なパウダーが滑れるのである!!
本当にバックカントリースキーという大人の遊びは、自己責任と
言う自由の中で遊べて、まさに最高なのである。

f0182173_19372533.jpg
そして今回も、ここから僕たちのライディングが始まった!!!
まず最初に、ファーストトラックを刻みにSZ君がドロップイン!
f0182173_19373211.jpg
乗鞍岳・剣ヶ峰をバックに、広大な富士見岳のパウダー斜面へと
思いっきり滑り込んでいったのだった~!!・・・。

f0182173_19391679.jpg
そしてその後、僕もドロップイン~~~。ちょっとウィンドパック
している超広大な斜面へトップスピードで滑って行ったのだったが
下部ではいきなり雪質が変化して、僕にしては珍しく足をとられて
上手く滑れなかったのであった・・・。まだまだ修行が足りないという
事なのであった・・・。

f0182173_2013933.jpg
かくして!、本日も僕たちの目的は達成された!!・・・。
渇望していたパウダーを今回も滑ることが出来たのであった~!!
そして、巷は春になっても、僕たちはこれからも良い滑りを求めて、
雪をまとう高峰へと彷徨い進んで行くのだろうと思う・・・。
まるでどこかへ続く道のように・・・。


これから乗鞍は春山スキーの季節になってきます!!乗鞍の季節が
始まりますっ!!乗鞍にバックカントリースキー&スノーボードに
来たら、ぜひ「カフェ・スプリングバンク」にお立ち寄り下さ~い!
ご来店お待ちしていま~~す!! よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-04-05 01:34 | 山の風景

<< ワイン 242 HOT DOG JAM @Mt... >>