ワイン 246

今回も、年度末の3月に激安にて購入→ゴールデンウィークの
連休前に飲んだ、素晴しき高級ワインです~!!

「バローロ、ピオ・チェザーレ」2007年ですっ!!!
f0182173_10123011.jpg
このワインは、イタリア北部のミラノ郊外にあるピエモンテ州の
バローロ村とその周辺のいくつかの村で生産されるDOCG規格の
赤ワインです。 ブドウ品種も「ネッビオーロ」というイタリアでも
このピエモンテという土地固有の品種で、非常に重厚な味わい
をもつことから、昔から「ワインの王様であり王様のワイン」とも
呼ばれているのです!!

造り手は、この「バローロ」というワインの老舗中の老舗である!、
「ピオ・チェザーレ」です。 ピオ・チェザーレ社は、イタリアの
ピエモンテ州のワイン生産の中心地である「アルバ」村に、1881年
いち早く創業した生産者の一人です。そして老舗の造り手なのですが
現在は古い伝統のバローロ醸造法の革新に取り組んでいるのです!

今までピエモンテ州のワイン「バローロ」や「バルバレスコ」では、
とても伝統的なワイン醸造をしていたのですが、「ピオ・チェザーレ」
では、最新技術を取り入れて革新的な美味しいワインを造っている
らしいです。(伝統的な素晴しいバローロの他の造り手もあります)

ネッビオーロ種のブドウを手積みで丁寧に収穫。温度管理機能付きの
約20日間の果皮浸漬をしてステンレスタンクで醗酵します。そして
フランス産オーク樽で全量の70%を、残り30%を20~50Hlの大樽で
熟成させるようです!! そして!、近年リニューアルされた新しい
醸造所には、ポンプを使わず、重力のみでブドウやワインを移動する
「グラヴィティ・フロー・システム」を導入した事などなど、伝統的な
醸造方法と近代的な醸造方法を融合した方法でワインを造っています。



こんなにスゴいワインが、3月の決算セールで3千円で見つかりました
ので、即買いしてしまいましたぁ~!! いざ、オープンですぅ!!
f0182173_10123857.jpg
このワイン、開けてスグから素晴しい香りがグラスいっぱいに広がって
きましたぁ~!! 極上のコーヒーのようなロースト香と甘いプラムの
ような果実感のバランスが非常に良いです!! 味わいもとても滑らか
で、一切の嫌味が無くスルスル飲めてしまいます!・・・。 時間が経つに
つれて、さらに香りもバランスも昇華するようでした!!

この「ピオ・チェザーレ」の「バローロ」は、ネットでもまだ4千円程
で見つかる事があります!! これはイチオシで即買いだと思います!
「安旨ワイン探検隊」も超オススメワインとなりました~!!
ゴールデンウィーク中の「カフェ・スプリングバンク」へのご来店を
お待ちしています~~!! よろしくお願いします~~。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-05-02 01:11 | お店のご案内

<< スペシャルなビールのご案内~!!! 乗鞍高原「春山バス」が運行開始... >>