スペシャルなビールのご案内~!!!

やっと、やっと!届きました~!!!
このゴールデンウィークに合わせて取り寄せをしていた
スペシャルビールが、昨日やっと届きました~!!!

今回のスペシャルビールは、また特別中の特別ですっ!!、
フローレフ、ダブル」です。
f0182173_11134211.jpg
この「フローレフ」というビールは、ベルギーはブラバント州の
クェナスト村にある「ブラッセリー・ド・ルフェーブル醸造所」で
造られている、アビィエールタイプのビールです。

18世紀頃の昔、かつてこのあたりは巨大な採石場があって 多くの
労働者が働いていました。1876年に労働者の喉の渇きを癒すために
カフェを作り、醸造も開始したのが「ルフェーブル醸造所」の始まり
でした。そしてこの「ルフェーブル醸造所」は、現在ベルギービールで
一番存亡の危機に瀕している希少な「セゾンビール」というタイプの
ビールを造るビール工場なのです!!

ベルギーの「セゾンビール」は、英語の「シーズナルビール」の事で、
冬仕込んで夏に飲むタイプのビールの事です。ですが、ベルギーでは
ここでしか造られていない珍しいビールの造り方をしているのです!
夏飲むビールなので労働者の喉を潤すのには、アルコール度数低めで
スッキリがイイのですが、冬仕込んで~夏までの間長持ちしなければ
なりません。解決法として、高い温度でマッシングして発酵しない分
の抽出量を多くし、金属タンクで熟成させる方法に辿り着いたのです!
そして熟成中の若いビールにホップを投入する「ドライホッピング」
というやり方もあります!!

この「セゾンビール」の雄である「ルフェーブル醸造所」が造っている
「フローレフ」は、現存するナミュール郊外の「フローレフ修道院」が
昔造っていた「アビィビール」なのです!! このフローレフ修道院の
ビール生産ライセンスは1983年にルフェーブル家に託されて、現在では
「ルフェーブル醸造所」のメインブランドになっているのです!!


こんな珍しくてしかも由緒正しい「ルフェーブル醸造所」のビールですが
今回は、やっと手に入ったのです~!! なのでスプリングバンク重役で
ビールと言えば「お父さん」なので、一緒にテイスティングしました~。
f0182173_11134929.jpg
お父さん:「よくこんなビールが日本で売っていたな~~・・・。久しぶりの
      アビィビールなので、とても楽しみだ!!」
マスター:「おぉぉっ!!・・・、これは!!、ベルギーのアビィエールらしい
     香ばしくてコクがあって!!、味わい深いビールですね!」
お父さん:「さすがは、ここまで生き残ってきたセゾンビールの代表である
      ルフェーブル醸造所だな!! 素晴しい香りと味わいだよ!!」
マスター「これをお店でお客さんに出すのは、とても楽しみですね~。でも
     入荷したのは少量なので・・・。仕方ないですよね~。」


ぜひぜひ、この機会にこのビール「フローレフ」をご賞味下さい~!!
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店をお待ちしています~~!!

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-05-03 02:12 | お店のご案内

<< 桜の花&水芭蕉~!@乗鞍高原。 ワイン 246 >>