ワイン 247

ゴールデンウィークが終わってスグから、僕達「安旨ワイン探検隊」は
膨大なミッション遂行に余念がありませんっ!!・・・。

今回のワイン「オー・カルル」2006年です。
f0182173_2275838.jpg
このワインは、フランスはボルドーの右岸衛星地区である「フロンサック」
という所にて造られているワインです。ここの高台に13世紀から建っている
「シャトー・オー・カルル」から名前が付けられています・・・。


「オー・カルル」は、パリ在住のワインコンサルタント「ピーター ヴェザン」
さんとレストラン「タン ディーン」が企画、元祖フライング ワインメーカー
の超有名な「ミッシェル・ロラン」のコンサルタントによって誕生しました!

現在のオーナーは「ステファン・ドルーレ」さんで、彼の下醸造コンサルタント
で有名な「クリスチャン・ヴェイリー」さんや、2007年からは「シャトー・キノー
ランクロ」の「アラン・レイノー」さんも参加して、彼らからの適切なアドバイスを
受け、最高のワインを目指しています! そのたゆまぬ努力が実り、現在は
数々のワイン雑誌でも高評価で、あのワインマンガ「神の雫」の9巻と12巻に
2回も取り上げられています!! この「神の雫」で2回載ったワインは他には
殆んど無く、その凄さが分かります!!

現在の「オー・カルル」では、「クリスチャン・ヴェイリー」さんが監修していて、
2003年から新しいワイン醸造所と貯蔵庫を建てました~。そして、ワインへの
負荷を避ける為にホースでの移動は5m以内、ポンプを一切使用せず重力に
よってワインの移動を行う「グラビティーシステム」を採用!、こだわり過ぎと
言うぐらいにこだわって造られているようです!! ステンレスタンクによる
発酵で、バリックの新樽で約18ヵ月程の熟成らしいです・・・。


こんなにこだわりのワインなのですが、K8がゴールデンウィークセールと
いうヤツにて、格安にて購入してきましたぁ~!! このボルドー右岸の
驚異のワイン、いざっ、テイスティングですぅ~~!!!・・・・。
f0182173_228879.jpg
このワイン、開けてスグから濃厚な感じの濃い香りが広がって来ます!!
「インクのような」と言われる濃い感じの黒フルーツ系の香りとロースト
香がよくまとまっています~!! ギュッと締まったタンニンの舌触りが
特徴的でしたが、酸味もあってとても美味しいです~~。2006年なので、
まだ若い感じが十分にあり、あと5年後ぐらい熟成してから飲みたかった
と思わされました!!・・・・。

これで3~4千円台ぐらいです!! これは僕達「安旨ワイン探検隊」も
久しぶりに、かなりオススメのボルドーワインです~!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-05-08 01:07 | お店のご案内

<< 一撃必殺のクライミング~!!! 牛留池の逆さ乗鞍が消えた!!・・・。 >>