乗鞍岳バックカントリースキー!!

ゴールデンウィーク明けのスプリングバンクの定休日!!・・・。
やはりイっちゃいました~!、乗鞍バックカントリースキー!!

f0182173_17124568.jpg
ここ最近では一番の超快晴の天気で、暖かくなってポカポカ陽気で、
風も無く快適で最高のコンディションの中、最高の仲間たちと一緒で
最高のスキーツアーでしたぁ~!! これだけ最高の条件が揃うのは
なかなか無いですね~。

今回一緒に行ったのは、弾丸テレマーカーのMr.K 、スキーイントラの
ST さん、スキー学校の先生であるNo君、そして僕の計4人のAチーム
です。朝イチの春山バスで位ヶ原山荘に上がり、そこからBCツアーが
スタートした。

f0182173_17125773.jpg
最強のAチームなので、登りがメッチャ速い~!! スグに稜線まで
到着してしまいましたぁ~。雪もザラメで軟らかくシールも良く利いて
登り易かったです・・・・。 バックには穂高連峰~槍ヶ岳も思いっきり
美しく、どこまでも見渡せました~!!

f0182173_1713937.jpg
そして、剣ヶ峰山頂に到着しました~!! 僕にとっては今年初めての
剣ヶ峰山頂で、やっとこさ本宮社に初詣出ができました・・・。

そして、今回もここ山頂からスキーがスタートしました~!!スキーが
みんなメチャ上手いAチームのドロップインですぅ~!!!

f0182173_17132275.jpg
まず最初は、やはりMr.K のテレマークライディングですぅ~!!
剣ヶ峰山頂からドロップインして、一気に豆粒になって行きました!

f0182173_17133363.jpg
それに続いて、No君のロックバンド攻めライディングです~!!!
レーシングスタイルの彼のスキーは、乗鞍岳のかなりの急斜面にも
関わらず、メッチャ切れてます!!、キレ過ぎですね!!!

f0182173_17134613.jpg
そして僕の滑りです・・・。なぜか波打っている難しい斜面だったのですが、
僕もボトムまで、一気にドッカァァァ~~~ンと滑って行きました~・・・。

f0182173_1714034.jpg
そして、その後はまた、登り返し合戦ですぅ~・・・。
滑るためには登らなければイケません・・・。 今度は、いつも厳冬期に
パウダーを頂いている富士見岳の大斜面へ思いっきり大きなトラックを
刻んでやろうと、登り返していきました・・・。

f0182173_17141334.jpg
昨日はとても暖かかったので、難なく富士見岳のドロップポイントへと
到着してしまいました~。バックには、ついさっき滑った剣ヶ峰の斜面が
昼の太陽を浴びて、鈍く光っていました・・・。

f0182173_17142269.jpg
そして、この日2本目の大滑降が始まりました~!! 2本目の最初は
僕のドロップインからです~!!! 斜面は剣ヶ峰よりもこの富士見の
斜面の方が状態が良かったので、これまた一気に滑って行きました~。
やはり今回も、富士見沢の斜面は僕達の期待を裏切りませんでした・・・。
素晴しいスキー滑降が楽しめました~!!

f0182173_17143388.jpg
そして、今回一緒に行ったST さんのテレマークターンも乗鞍岳剣ヶ峰を
バックにキマりました~!! 最後まで素晴しいスキーでした~。

f0182173_17144544.jpg
富士見岳からスキー滑降をキメた後、位ヶ原山荘まで帰って来ました。

今年の位ヶ原山荘周辺では、かなり高いめの「雪の壁」を見ることが
できます。現在は約8m程もあります!! 今年の乗鞍岳BC は本当に
残雪が多いです!! この時期に「位ヶ原山荘周辺」で、これだけ高い
雪の壁を見れるのは、僕は初めてなぐらいです!!!

f0182173_17145117.jpg
そして位ヶ原山荘では、いつもの「至福のコーヒー」を頂きました・・・。
ゆ~~っくりと、のんびりと自分の滑ったシェプールを見上げながら、
至福のコーヒーを愉しみました・・・。

今回は、最高の天気、最高のコンディション、乗鞍の最高のフィールド、
そして最高のパートナーと、3拍子も4拍子も揃った、最高のBCスキー
でした!! みなさんどうもありがとうございました~!!

そしてこのブログを読んで頂いている皆さま、またこんな素晴しいスキー
をしに、そして「雪の壁」を見に、乗鞍岳~乗鞍高原へ来て下さい~。
僕は「カフェ・スプリングバンク」へのご来店をお待ちしています~~。
よろしくお願いします・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-05-10 01:11 | アウトドア

<< 乗鞍「雪の壁」情報!!! 一撃必殺のクライミング~!!! >>