山岳博物館に行って来ました~。

先日の某日に、ちょっと用事があった大町市に行った時に
兼ねてから「行かなければ!」と思っていた「山岳博物館」へ
行って来ました~!!
f0182173_2241165.jpg
大町市の少し郊外を登って行く高台に建っている「山岳博物館」。
何と!、山岳博物館が誕生したのは昭和26年(1951)らしいです!!
「山岳文化都市」宣言をしている大町市では、この山岳博物館にて
北アルプスを中心とする自然環境や登山の歴史について展示したり、
北アルプスなどの山々の貴重な資料を収集保管&調査研究をしており、
それを元にした展示があり、山岳の事を楽しく面白く、深く学ぶ事が
できる所のようです。

f0182173_2241913.jpg
1階は、日本や海外の登山や山の歴史が展示してあります・・・。
コチラは、山の道具やアウトドアウェアが、昔のモノから最新のウェア
までが展示してありました・・・。しかも!最新のウェアは本当に最新の
2013年のモンベルのウェアでした~!!(右の赤いヤツ) 
逆に、昔の人は藁やツタなどで編んだウェアとは言えないような着物で
登山をしていたんだなぁ~と、感心してしまいますね・・・。

f0182173_2241177.jpg
コチラも、昔のスキーから最新のスキーまでが展示してありました~。
スキーヤーの僕はやはりスキーの歴史には興味ありますね・・・。 昔の
スキー板の先端は尖っていて、そこに歩く用のシールを付けていたよう
ですね・・・。 スキーは昔は滑る道具ではなく歩く道具だったという事が
よく分かりますね。

f0182173_22412555.jpg
そして、一番奥には「エヴェレスト」の模型がありました。この5月には
ちょうど三浦雄一郎さんが登っていた事もあり、自分たちが去年の11月に
行っていた場所という事もあって、この模型を眺めて想いを巡らせている
だけでも、楽しかったです・・・。


f0182173_22413289.jpg
2階に行くと・・・、いろんな動物のはく製があり、北アルプスの自然環境の
事が展示してありました・・・。動物だけでなく、植物の模型の展示もあり、
標高や山の地形の違いで自然環境が変わり、そこに生息している生物たち
が違うという事が、とても面白く感じました・・・。

f0182173_22414025.jpg
雷鳥さんも居たり・・・。
僕達は乗鞍に居るので、いつでも見る事が出来ますが、普通のお客さんは
なかなか見る事が出来ないんだなぁ~とか、思ったり・・・、、

f0182173_22414766.jpg
でも、僕たちが乗鞍高原に住んでいても見た事が無い動物達もい~っぱい
居るんだと思いました・・・。僕は、フクロウさんとモモンガさんは凄~く
見たいのですが、まだ出逢った事が無いのです・・・。一度、何かの観察会に
でも参加して見ようかな~とか思っています・・・。


はく製はいっぱいありましたが、やはり動物は生で出逢うのが面白いなぁ~
とか、思ってしまいました・・・。なのでみなさん!、雷鳥さんやカモシカさん
などなど多彩な森の生き物に出逢いに、乗鞍高原へ来て下さい~~。そして
もちろん!「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~!!
よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-05-30 01:39 | 日常

<< Mt.乗鞍スキー場、2014シ... ワイン 252 >>