乗鞍岳の今! その1

マスターの鈴鹿8耐参戦の臨時休業により・・・、夏休み期間に入ってから、
日曜日に店が休みになるなんて~~~!!!・・・、カフェ・スプリングバンク
始まって以来の天変地異です~!!

なので、そりゃ〜天空に行くしかないでしょう!! という事で乗鞍岳山頂へ
行って来ました。たくさん写真を撮ったので、2回に分けてご紹介します~。
f0182173_20591070.jpg
僅か2時間の睡眠でご来光バスに乗る・・・。 この日は2台運行されました。
4:30頃に県境に到着です。ご来光バスに限っては、ここでの下車が可能です。
大黒岳や富士見岳など、ご来光を拝むのに適した場所へアクセスしやすくなって
います。

f0182173_2059248.jpg
昨年、大黒岳から綺麗なご来光を見ることができたので、今回も登ってみましたが、
ガスが出て来て、全くダメでした。ただただ風が強くて寒かっただけです。残念・・・。
昨年のご来光は こちら をご覧ください。

f0182173_20593333.jpg
朝から晴れの予報だったのに~?、と思いながら、休憩後に畳平のお花畑へ!
行きました。雨ではないのですが、霧のような感じで湿気たっぷりの空気が漂って、
視界が悪いです。でも、お花畑には木道があるので、迷うことはありません。

f0182173_20594660.jpg
お花畑の7月の主役は「ハクサンイチゲ」。もうそろそろ終盤ですが、
中にはこんなにキレイな株もあります。

f0182173_210016.jpg
マスターも最近攻略したという紛らわしい黄色い花の代表「ミヤマキンポウゲ」。
もちろん「ミヤマキンバイ」も見ごろですよ。

f0182173_2103890.jpg
今はこの「ミヤマクロユリ」が主役かもしれません。
小さな花ですが、数多く咲いているので、誰でも見つけられます。

f0182173_2113864.jpg
お花畑の後は、富士見岳を経由して肩の小屋へ向かいました。鶴ヶ池周辺では
「ウサギギク」の開花が目立つようになっています。ヒマワリのミニ版という印象です。

f0182173_2133748.jpg
「コマクサ」も鶴ヶ池から富士見岳周辺で、た〜くさん咲いています。
前日の雨と露で、水滴をまとっています。

f0182173_2135213.jpg
山のブルーベリー「コケモモ」の花が、こんなに可愛いってご存知でしたか〜?
地表を這うように自生しています。

f0182173_2135956.jpg
ハイマツ帯で寛ぐ「イワヒバリ」さん。カップルでしょうか?

f0182173_2132775.jpg
そして、山頂付近のあちらこちらで見られる「コバイケイソウ」さん。
"当たり年"どころでは、ありません! "大当たり年"です・・・!!

肩の小屋から位ヶ原山荘まで登山道を下りましたので、続きは次回にご紹介します。
乗鞍岳の高山植物は「今」がまさに旬ですよ。是非、平日に泊まりでお越しください。
曇り空でも、この輝きですから、きっと、楽しんでいただけます。

そして、その後はもちろん「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~。
よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-07-29 09:15 | 山の風景

<< スプリングバンクの鈴鹿8耐レポ... 鈴鹿8時間耐久ロードレース!! >>