スプリングバンクの鈴鹿8耐レポート、番外編!

先週開催されてもう終わった「鈴鹿8耐レース」ですが、1週間経っても
友人から送られてくる鈴鹿の画像を見ていると、まだ興奮冷めやらぬ!
感じです・・・。 少しばかりだったのですが、せっかくスポンサーとして
僕たち「カフェ・スプリングバンク」は参戦しましたので、最大限宣伝に
使わせて頂こう!と言う事で、今回は最後に「番外編」として、鈴鹿8耐
のレーシングバイクのご紹介と、僕たち「カフェ・スプリングバンク」の
ステッカー&ロゴを書きたいと思います~!!

f0182173_1013430.jpg
まずは、今回使われたレーシングバイク、「GSX 1000 R」ですっ!!
カウリングはメインスポンサーの「日野精機」さんのカラーである青色に
染まって、そこに僕たちを含む、他の小さいスポンサーさんの名前や
ロゴが入れられていました~。1000ccのバイクなので、ストレートでは
時速280km程も出ているそうですっ!! 

f0182173_10124754.jpg
「カフェ・スプリングバンク」のステッカーは、アンダーカウルの少し後ろに
貼って頂きました~。コチラは右側です。
f0182173_10132919.jpg
コチラは左側です。左側にはクランクケース(ギアボックス?)が出ていて
少しカウルの形状が違うのですが、なるべく左右同じ所に貼ってありました。
f0182173_1013492.jpg
そして、テールカウルの一番後ろにも、もう一枚貼って頂きました~!!
これは、僕たちが鈴鹿サーキットに到着してから、この空いているスペースに
僕がワガママを言って、自分で貼らせて頂きました・・・。ありがとうございます!


f0182173_10135693.jpg
コクピット(?)はこんな感じです。 レーシングマシンにはスピードメーターは
ありません。スピードは出せるだけ出すので、スピードメーターは全く必要が
無いモノなのです・・・。その他、水温計はデジタル、トランスポンダーなども
付いていますね。 フロントサスはヨシムラのオリジナルでした。

f0182173_10133235.jpg
コチラは使用されたスリックタイヤです。 レースで使うタイヤは、数時間だけの
使用でこんなにボロボロになってしまうんですね~。 走行直後は熱くて触れない
程なのです!・・・。 鈴鹿8耐だと、2時間程も走ると、レース用のスリックタイヤは
無くなってきて滑って来るので、交換になるのです。

f0182173_10141692.jpg
コチラは、観客サービスの「ピットウォーク」の時のようすです。 キャンギャルの
お姉さんがマシンの前に立つと、そこへた~くさんのカメラマンの人達が、群がる
ように集まってくるのですっ!! これにはもうビックリと言うか、脱力感ですね・・・。
この群がりようが、スゴかったです・・。キャンギャルのお姉さんの威力を垣間見た
ような気がしました。

f0182173_10135025.jpg
コチラは、鈴鹿8耐レースウィーク中、僕たちが使っていた5番ピットの看板です。
ここにも「カフェ・スプリングバンク」のロゴが入っていましたぁ~!!! 本当に
こんな所まで僕たち弱小スポンサーの名前を入れてくれた、チームのみなさまに
感謝、感謝です!!

f0182173_10144081.jpg
そして!、今回の僕たちのチーム「日野精機、岩城&T2 with オートボーイ」の
ユニフォームにも、ちゃんと「カフェ・スプリングバンク」の新ステッカーと同じロゴが
入っているのでした~!! 鈴鹿8耐レース中は、僕を含むチームのみなさんは
みんなこのユニフォームを着て戦ったのでした~。


と、今回の僕たち「カフェ・スプリングバンク」が参戦した鈴鹿8耐のチームでは
本当にいろんな所にスプリングバンクのロゴ&ステッカーを入れてくれました!!
なので、最後にこのブログでご紹介して、宣伝&広告にしたかったのです。
またみなさん、こんな「カフェ・スプリングバンク」へのご来店、お待ちしています!
鈴鹿8耐の裏話でも聞きに来て下さい~。よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-08-04 02:11 | イベント

<< 土井雪広さんとの乗鞍アタック~!! ワイン 262 >>