屏風岩クライミング~。

忙しい夏のロード期間が終わってから、9月になっても
僕はまだクライミングに行けていなかった・・・。 なので
先日の某日は絶対に!というぐらいに岩に取り付きたい
と思っていのだが、なかなかクライミング・パートナーが
見つからなかったのだった・・・。 

これは今回もダメか?!・・・、と思っていた所に!!、、、
ガイドのNJ さんから連絡が入り、「屏風岩に行きますが
一緒にどうですか??」と言う、まさかの素晴しいお誘い
が入ったのだったぁ~!! もちろん!僕は二つ返事で
「OK!!」と言い、あの「屏風岩」へクライミングに行ける
事になったのであった~!!

f0182173_1123255.jpg
前日の仕事が終わった深夜12:00から、暗い夜の中を
自転車を漕いで、一路上高地へと入って行ったのであった。
怪しくオレンジ色に鈍く照らされた釜トンネルを、深夜12:00
に越えて行くのは、さすがの僕でもちょっと怖かったです・・・。

でも釜トンネルを越えて上高地へ行くと、中秋の名月の満月
に照らされた上高地は、真っ青な一面ブルー一色な世界で、
メッチャ幻想的でした~!! ウキウキしながら歩きました。

f0182173_1124783.jpg
ガイドのNJ さんとお客さんのHDさんとは、横尾で合流・・・。
まだ暗い中、屏風岩を目指して歩いて行きます。 超極寒の
渡渉をこなして沢沿いを詰めて行き、やっと少し明るくなって
きた所に、あの屏風岩が見えて来ました~! やっとここから
僕が待ち望んでいたクライミングが始まりますっ!!

f0182173_113611.jpg
ハーネスにカラビナ、ロープにヘルメットを装着!取り付きまでの
岩場を2ピッチこなして、いよいよここから屏風岩・雲稜ルートが
始まりました~!! リードでスルスル登って行くガイドのNJさん。
さすがクライミングガイドだけあって慣れていますね、スゴイです!

f0182173_113229.jpg
2番手は、HDさんです。彼女はここ何年もこの屏風岩を登る事を
夢見てきたらしいです!、そして今回、超快晴の青空の天気の中
やっと彼女の夢の一つが叶ったのでした~。 本当にスゴイです!

f0182173_113329.jpg
そして最後に、僕のフォローでのクライミングですぅ・・・。クイックや
カムなどのギア類を回収しながら、ガイドのNJ さんの指導通りに
頑張って来ました~。 かなり久しぶりのマルチピッチでしたので、
足元が数百メートル切れ落ちている高度感で、震えるほどでした・・・。
そして、超久しぶりのクライミングがメチャ楽しかったです~!!

f0182173_114230.jpg
「屏風岩」は外から見てると垂直に聳え立っているので、テラス
何て無いのでは?と思いますが、いろいろ休憩できるテラスが
ありました~。 ここも小さいのですが、足を付いて立てます・・・。
しかし!!、 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
f0182173_114493.jpg
この上記の画像のテラスがある場所は、こ~んな所なんです~!!
真ん中奥にいる青いウェアの僕が分かるでしょうか?? あそこが
上記のテラスなのです!!・・・。

f0182173_1142489.jpg
今回の「屏風岩・雲稜ルート」には、一か所だけですが人工ピッチが
ありました。1ピッチだけ「アブミ」というスリングで造られた携帯用の
階段を使って登りました。僕はそんな事をするのが初めてだったので
「アブミ」の使い方に、かなり苦戦してしまったのでした・・・。

f0182173_1151042.jpg
ビレイ中の僕とお客さんのHDさんです。 上からガイドのNJさんが
撮影してくれました。 この画像で、どれだけ高い場所に居るのかが
わかりますでしょうか?? 足元を見ると遥か下まで切れ落ちていて
思わずゾクゾクしましたよぉ~~・・・。

f0182173_1144210.jpg
そして、最後の2ピッチのスラブ状なコーナーをこなして登り、ついに
「屏風岩・雲稜ルート」を完登する事ができました~!!ヤリりました!
みんなでハイタッチして、ここまで登って来れた事を喜びました~!!



f0182173_12362255.jpg
その後、僕たちは屏風の頭まで行かずに、元来たルートを懸垂下降で
下って降りました・・・・。懸垂下降時も、この300m以上も垂直に落ちて
いる標高差に、また思わずゾクゾクしてました・・・。

この日は、本当に吸い込まれそうな程の雲ひとつない超快晴!!!、
バックには大天井岳~常念岳~蝶ヶ岳の稜線もぜ~んぶ見えていて、
素晴しい景色で、120%満足のクライミングでした~!!

f0182173_115292.jpg
そして、帰る時に振りかえってもう一度「屏風岩」の全景を見渡せば、
もう日が傾いていてて、また落ち着きを取り戻したかのように静かで
圧倒的な威厳を僕たちに見せつけてくれていたのでした~!!・・・。


この「屏風岩・雲稜ルート」はこの屏風岩の初登ルートなのですっ!!
なので、8ピッチものマルチのルートで人工クライミングもあったりなど、
この「屏風岩」のクライミングは、僕にとっては、日本のクライミングの
歴史が感じられる素晴しい経験となりました~。 NJ さん、HDさん、
今回はどうもありがとうございました~。御礼申し上げます。

また、これからの秋もいろんな山に行って楽しみたいと思いますので、
みなさん「カフェ・スプリングバンク」をよろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-09-21 02:58 | 山の風景

<< 鳥の日♪ ご来光リベンジ~~!! >>