機密作戦「G=Ca」、進行中~。

2013年、暑かったこの夏の某日・・・・、
とある所から、一台のロード自転車が急に!・・・、
「カフェ・スプリングバンク」に持ち込まれたのだった・・・・。

f0182173_1663058.jpg
その人は、裏でヤバい取引きでもしているかのように、
この古いロードレーサーをスプリングバンクへ持ち込んで、
「もしよかったら使ってくれ!!」と一言だけ言い残して!、
スグにまた、颯爽と帰って行かれたのであった!!・・・・。

その日から、この古いロードレーサー自転車をレストアする
「機密作戦、G=Ca」が始まったのだった!! もちろん、
このコードネームはGIANTの自転車のカーボンフレームの
事だったのである・・・・。

f0182173_1663899.jpg
ちょうどスプリングバンクN が、最近ちょっとロードの自転車に
興味を持ち始めていた矢先のこの出来事だったので、本当に
タイミングが丁度良かった。 サイズも小さめのフレームなので
ピッタリ!、なのでこのロードをスプリングバンクN 用にレストア
する事に決定!!、すぐに錆び錆びだったパーツを外していき、
フレームだけのストリップにして、最初に磨き倒す事一週間!!
キレ~イにしていったのであった・・・・。

f0182173_1664498.jpg
その後、ホイールもベアリングが痛んでいないかチェックして見たら、
メチャメチャキレイなままだったので、ホイールはそのまま使用する
事にした・・・。 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
f0182173_1665173.jpg
なので、ホコリと錆びをまたひたすら掃除していく事数日・・・!!!
ピカピカになるまで掃除→磨きまくってやったのだった~。


f0182173_1665929.jpg
このロードの自転車は、20年前はトライアスロン用に使われていた
ようで、リアカセットギアはかなり高速のクロスミッションだったので、
ここは乗鞍ヒルクライム仕様の小さいローギアを換装した。 これで
かなりラクに坂を登れるのではないかと思う・・・。

f0182173_1671467.jpg
ハンドル周りも中古のパーツを使って、スプリングバンクN のサイズに
合わせて行く・・・。ステムも短いモノに換装した。ハンドル周りもこれで、
かなりスッキリしてきた。

f0182173_1672317.jpg
しかし、この「Shimano 600」のコンポーネントは出来るだけ残して
レストアして行った。こんなオールドでレアなコンポは、今、なかなか
見つからないと思う!。知っている人もあまりいないのではないか?
この「Shimano 600」は、現在のアルテグラの前身なのだ・・・。

f0182173_1673158.jpg
こうして、掃除と磨く日々を坦々とこなして、やっとフレーム&ホイール、
ハンドルとサドルを取り付けて、自転車の形に戻ってきたのだった・・・。

これから後は、新しいギア類やブレーキなどのパーツを取り付けて行き、
自転車として乗れるように調整していく事になる。「機密作戦、G=Ca」は
もう少し続くのであった・・・・。 

こうご期待っ!!
・・・・・・・・・・・・・・・、、、、。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-09-23 02:06 | 趣味の部屋

<< アーサー・ギネス・デイ!!! 鳥の日♪ >>