SO君の焼岳登山~~。

今年の夏から、ず~~~~っと伸ばし伸ばしにしていた
SO君との、登山に連れてく約束が、僕にはありました・・・。
しかし!、僕はその約束を果たさずに、クライミングなどに
遊びに行ってばかりいたのです・・・。

でも、やっと今週のスプリングバンクの定休日は、何も予定が
無く晴れそうだったので、長い間宙に浮いていたその約束を
果たそうと、SO君と一緒に、今年は焼岳へ行って来たのでした~。
f0182173_10501322.jpg
去年は、西穂高・丸山まで登ってきたSO君は、今年は小学校
1年生の7歳になりました。なので、今年からはシッカリ登山!
という事で、焼岳に行ってみたのでした!・・・。

朝イチで乗鞍高原を出発・・・。中の湯上の登山道まで車で
行って、そこからスタートしました~。

f0182173_12575884.jpg
スタートから飛ばして歩くSO君!!・・・。 どうせ小学1年生
だからスグにバテるだろう!と思っていたのですが、ペースは
全く落ちずにどんどん!、ガンガン登って行きますっ!!・・・。
そして、大人よりもかなり速いペースで登っていき、登山地図
では1時間半かかる「りんどう平」まで、なんと!、1時間程で
到着してしまいましたぁ~!!・・・。 お、大人のメンツが・・・・。

f0182173_10501647.jpg
「りんどう平」の紅葉は今週がピークだったようで、ダケカンバの
黄色、ナナカマドの赤色、笹の緑色と、「3色紅葉」を見ることが
できました~。 メッチャメチャ綺麗でした~!!

f0182173_10503028.jpg
りんどう平の美し過ぎる紅葉を間を抜けて、最後は「下掘沢」の
岩の登山道を登って行きます・・・。 ここでもSO君のペースは
全く落ちずに、ドンドン登って行ったのでした~・・・。

他の大人の登山者をガンガン追い抜いて登って行くので、
追い越すときに「こんにちわ~」と挨拶をすると、高齢者の
登山者からは「ボク、スゴイね~、幾つ?!」と声を掛けられ
まくってました・・・・。あまりに声を掛けられまくっていたので
ちょっとイヤそうでした・・・。

f0182173_10504689.jpg
そして、バテもせず、北峰と南峰のコルに到着です~!!
ここまでで、約2時間ちょうどぐらいでした~。もう驚きです!。
バックの火口池が深い緑色で綺麗でした~。

f0182173_1258815.jpg
コルでちょっと休憩した後に、いよいよ山頂目指して、最後の
岩場を登って行きました。 今回は噴煙が凄かったでした!!
硫黄臭くて、たまりませんでした・・・。

f0182173_10513171.jpg
そして、登山口からスタートして約2時間15分ぐらいで!、焼岳
山頂に到着してしまいました~!! 僕は約4時間ぐらいかな~
と考えていたのですが、彼にはまた良い意味で裏切られました。

焼岳山頂では少し雲が出て来ていて、穂高連峰や自分たちの
乗鞍岳などは見る事が出来ませんでした・・・。ちょっと残念でした。

f0182173_10513174.jpg
少し風があったのですが、山頂でお昼ご飯を食べました~。
バーナーでお湯を沸かして暖かいお味噌汁やスープを作って
美味しく頂きました。

f0182173_10514313.jpg
お昼ご飯を食べた後、景色を堪能して、岩場登りも楽しんだ後、
また来た道をピストンして帰って行ったのでした~・・・。

バックには、線を引いたようなガスが山頂に掛かっていて
見えなかった穂高連峰がちょっと残念でしたが、去年登った
時に寄った西穂高山荘の赤い屋根も見えたので、嬉しそうで
良かったです。

f0182173_10514379.jpg
帰りの時の方が、「りんどう平」に少し陽が当ってきていたので、
紅葉の色合いがと~~っても綺麗でした~!! 3人みんなで
「キレイだね~~」と言いながら、この紅葉の中を歩いて帰って
行きました~。  大成功の焼岳登山でした~。

こうして、今年もSO君との約束は果たされて、大成功だった
焼岳登山・・・、帰り道ではさすがにちょっと疲れてくれたので、
僕たち大人のメンツは、何とか保たれたのでありました~・・・。
来年は、どうなるのかっ?!・・・、それは来年になってみないと
分かりませんが、1年に1回なので、また頑張りたいと思います。


この3連休は、乗鞍高原内の紅葉もメッチャ綺麗ですよ~!!
ぜひこの美し過ぎる紅葉を見に、乗鞍高原へ来て下さい!!
そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています。
よろしくお願いします~~。。。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-10-12 04:49 | 山の風景

<< 一ノ瀬園地の紅葉情報~・・・。 2013年のナナカマド特集~~。 >>