ワイン 273

今回「安旨ワイン探検隊」がテイスティングしたワインは、
先日の「ワイン272」でご紹介した「安旨ワインの王様!」
と言われている「ハーン」というメーカーが造る別ブランド
の、安旨ピノ・ノワールですっ!!

今回のワイン、「サイクルズ・グラディエーター」2011年です。
f0182173_11401188.jpg

このワインも、前回と同じワインメーカーの「ハーン」社が
造っているので、アメリカはカリフォルニア州のワインです。

この「サイクルズ・グラディエーター」は、「ハーン」の新ブランド
の安旨ワインなのです。「ハーン」社は、それまで第2ブラント
として「レックス・ゴレアス」というシリーズの大評判のワインを
販売していました!・・・。しかし!2006年、アメリカワイン業界
最大手である「コンステレーション・ブランズ」社に、この安旨
ブランド「レックス・ゴレアス」を突然売却していしまいます!・・・。
しかしその後、2006年に「ハーン」社は「レックス・ゴレアス」を
「コンステレーション・ブランズ」社へ売却して得た豊富な資金を
元にして、さらなる高みを目指して新たなカジュアルブランドを
立ちあげます!! それがこの「サイクルズ・グラディエーター」
なのでした~!!


f0182173_11402455.jpg
今や他に並ぶもののないカリフォルニアのカジュアルワインの
「キング」として業界の頂点に君臨する「ハーン・ファミリー」!・・・。
この「サイクル・グラディエーター」も、売却したそれまでの安旨な
ブランドワイン「レックス・ゴレアス」を簡単に追い抜いて、たった
1年間のあいだに数々のコンテストで入賞してしまいますっ!!
こんな安旨ワインは、「ハーン」のワイン以外にありえませんね~。


しかも!僕達サイクリストにピッタリのネーミング!!、 これは
飲まないワケにはいきませんっ!! 前から狙っていたのですが
なかなか人気のワインなので僕達の飲みたいピノ・ノワールが
手に入りませんでしたが、今回はまた、満を持しての購入となり
ました~~。 いざっ、オ~~プンです~~。。。
f0182173_11402244.jpg
このワイン、開けてスグは安いワインにありがちな、あまり香りも
立ちあがってこないスタイルでしたが、30分ぐらい経つと、少し
ずつ香りが上がって来ました~。グレープフルーツのような酸味
のありそうなフルーツ香とフレッシュなスタイルです。 味わいも
酸味が強いですが嫌味な感じでは無く、心地よいぐらいですね。
薄旨な感じで後味にシッカリとした味わいがあり、千円台のピノ
ノワールとしては良いと思いました~。

でも「ハーン」のワインは、前回の「ハーン・エステイツ」のほうが
イイかな~とか、思ってしまいました・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-10-27 03:38 | お店のご案内

<< 乗鞍岳山頂は雪、高原は紅葉~~。 スプリングバンク18年、再入荷~~。 >>