4号横抗の歴史探索ツアー

今回は、またまた久しぶりの「歴史探索ツアー」!!・・・。
乗鞍高原の、忘れ去られようとしている「歴史の史跡」を
探索→紹介しようというものです・・・・。

雪が降る前の、今回の歴史探索ツアーは「4号横抗」です。
f0182173_2217507.jpg
「歴史探索ツアー」とは、地図に載ってはいるが山の奥深くで、
道はすでに廃道となって、入る人もいなくなって、ターゲットが
存在するのかどうかも分からない・・・。そんな乗鞍高原周辺の
気になる「歴史の史跡」を探索しようというものです・・・・。

今回の「4号横抗」とは、たぶん?昭和の時代の遥か前の事、
乗鞍高原が観光地になって栄えて行く時代の頃、番所大滝の
ちょっと下には、この地域の発電所がありました・・・。 そして
現在はその建物が残っているのですが、その奥にはまだまだ
いろんな朽ち果てた建物があり、ある人の話では山の斜面の
真ん中に、地図にも全く載っていない大きな横抗トンネルが
残っていると言うのです!!

f0182173_22181344.jpg
その山の真ん中にいきなり現れるトンネルを探して、今回は
この「乗鞍ふれあいパーク」という建物の横の道からスタート
です!!・・・。

f0182173_2218156.jpg
少し入ったところから、早くも登山道になってしまいます。その
登山道が始まる所には、「4号横抗」という東電の小さい看板が
見つかりました!! これを辿って下りて行きます・・・。
何だか今回はドキドキしますっ・・・。

f0182173_22182359.jpg
そして、番所大滝から流れる小さな川に辿り着くと!、そこには
吊り橋が掛けられていました!! その瞬間「これはっ!!」と
思わず叫んでしまいました~~・・・。この先には、山の真ん中に
突然開いた「トンネル」が存在するのかっ?!・・・。早まる胸の
鼓動が、僕を焦らせますっ・・・。(言い過ぎ?・・・。)

f0182173_22182031.jpg
かろうじて分かる程の、かすかな踏み跡を辿って対岸の斜面を
登って行きます、すると!、斜面がキツくなるところから、黒い
階段が現れましたっ!! 古い古い道のハズなのに、最近まで
誰かが手を入れている感じがします!! こんなところで、誰が
何のために?!・・・。謎は深まるばかりです!!

f0182173_22184236.jpg
そして、「乗鞍ふれあいパーク」から歩き始めて20分ぐらい・・・、
ついに!!「4号横抗」のトンネルがぁっ!!姿を現しました~!!

山のド真ん中の斜面に!、突然姿を現すこのトンネル!!・・・・。
たぶん東電の関係者が造ったとは思いますが、何も無いこんな
ところに、何のために?? そしてこのトンネルはどこへ続いて
いるのかっ?!・・・・。本当に謎は深まるばかりです!!


f0182173_22183218.jpg
地図にも全く載っていないこのトンネルは、何のために造られたのか?
そして、どこへ続いているのか?! この2つの問いの答えは、また
調べておきますので、いつかお伝えしたいと思います・・・。


まだまだ地図には載っていない歴史の史跡が、この乗鞍高原には
残っているんですね~~・・・。見に行く人は、自己責任でお願い
します・・・。あしからず・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-12-02 03:13 | 山の風景

<< Mt.乗鞍スキー場、ゲレンデ情... ワイン 280 >>