極寒の中のクライミング~~。

今年も残りあと僅かとなった、この年末の時期・・・・、
まだ真っ暗闇の、シビれる程の極寒の早朝6:00!!・・・・、
また、どこからともなく屈強な輩が乗鞍高原に集まって来る。

そう、今回僕が参加したのは、無く子も黙る!という噂の!、
「CCC」のエキストリーム出社前の朝練アイスクライミング
だったのであった~!!・・・・。
f0182173_2243389.jpg
「CCC」とは、ただひたすらクライミングに打ち込む集団!
そのエキストリームで屈強な人々が集まるこの集会に、
クライミングはヘタレな僕が参加しても良いのかどうか、
悩んだのだが、これをポジティブにチャンスと捉えて!、
みんなの中へ参加させて頂いたのであった~・・・。

まだ暗闇が支配する早朝6:00から、アイゼンとハーネス、
アイスアックスとロープをセットして、すっかり氷瀑になった
「善五郎の滝」へと、トライしていったのであった!・・・。

f0182173_2243963.jpg
まずは、キャプテンのFさんにリードでロープを張って頂く・・・。
体育会系な「CCC」の雰囲気に、文科系だった僕はスッカリ
引き込まれて行くのであった!!・・・・。

f0182173_22431411.jpg
そしてその後、僕たちが安全にトップロープスタイルで登らせて
頂いたのであった。 今回の参加者は総勢6人!! いつもの
アイスクライミングよりも大勢なので、ロープも2本賭けになり、
とても迫力があった!!


f0182173_22432225.jpg
こちらは「CCC」のNYさんのクライミングだ!!
しなやかな四肢を使って、とてもエレガントに登られていた!!

f0182173_22433053.jpg
そして、いつもの僕のクライミングですぅ・・・・。
僕も全身を使って、氷に刺さるアイゼンとアックスに神経を集中して、
足も腕もパンプアップして痛くなるまで必死になって、それでも、とても
楽しく登っていったのであった~・・・。

f0182173_22434136.jpg
そして、お互いに2~3本ずつ程登った所でタイムアップ?!・・・。
ギアをスグに回収して撤収!!、その後はまた颯爽と来た道を
帰って行き、この後は通常の社会へと戻られていったのであった・・・。

「CCC」、それは純粋にクライミングに打ち込む集団!!・・・・。
噂では、キャプテンの裏では総帥が居らっしゃるらしくて、さらに
圧力が掛かり、激しくクライミングを追求しているらしい?、です・・・。
(半分は本当で、半分はフィクションです、あしからず・・・)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2013-12-30 02:39 | アウトドア

<< 大晦日のご挨拶~~。 黒にんにく >>