朝焼けの乗鞍バックカントリースキー!!

今シーズンの僕の課題の一つに、朝焼けに染まった
ピンク色の乗鞍岳大滑降をキメている写真を撮影する
というモノがあった・・・。 あの、スキー雑誌で良く見る
モルゲンロートに染まったピンク色の斜面を滑っている
画像だ! あれを、ず~っと前から撮影したいと思って
いたのだ!・・・。そして今回、その課題をクリアする為に
乗鞍岳バックカントリースキー!行って来たのでした~。

しかも今回は!、朝焼けの中を滑るのが目的なので、
早朝というか、まだ真っ暗闇な3:00出発だぁ・・・・。
f0182173_10262594.jpg
真っ暗な早朝3:00に、お店に集合。そこから休暇村まで
上がって、そこから3:30にスタートした!・・・。 まずは
圧雪車が作業中のゲレンデを、邪魔にならないようにして
登って行ったのであった・・・。

今回も、僕の無理難題にお付き合い頂いたのは、やはり
この人、ガイドのNJ さんです。昨日はマイナス15℃以下
の極寒の暗闇の中、お付き合い頂きました~~。
いつも本当にありがとうございます~~。

f0182173_10263184.jpg
この間は、真っ暗闇だったので、ツアーコースの画像は何も
ありません・・・。 位ヶ原の上部「屋根板」に上がって行くと、
薄っすらと東の空が明るくなってきました!・・・。

f0182173_10264887.jpg
この時点で、乗鞍岳・剣ヶ峰は、まだ漆黒からほんの少し藍色
に明るくなって来ている感じです。この何とも言えない深い青色
の空が、感動的にキレイでした~!!

f0182173_10265472.jpg
登って行く間、東の空が少しずつ赤く染まって来ます!!・・・。
僕たちの予定では、稜線に到着するのがご来光5分前なのです。
遅いとピンク色の斜面を滑る事が出来ませんし、あまりに早いと
マイナス15℃の極寒の稜線での地獄の待機となってしまいます!
時間とペースを調整しながら登って行きました。

f0182173_10271018.jpg
そして、登攀が本当に巧い事行き、6:50に稜線に到着しました!
その5分後には、朝焼けが始まりました~!!! 辺り一面が
ピンク色に染まって行きました~!! しかし、シビれる程の
極寒でした・・・。

f0182173_10271880.jpg
ご来光は、神々しい程の赤いスジを纏い、感動的な色合いになり
稜線から見える全てのモノをピンク色に染め上げて行きました!
僕は、冬のご来光を見るのは、本当に久しぶりだったので、今回
本当に感動してました!!・・・・。


f0182173_1027383.jpg
そして!、また一つ僕の夢は、ここで叶ったのでした!!・・・・。
モルゲンロートで一面ピンク色に染まった乗鞍岳の大斜面へと
ドロップ・インして行きました~!!

f0182173_10275183.jpg
なので、今回は特別に僕のスキー滑降が最初ですぅ・・・。
ガイドのNJ さんが、極寒の中わざわざカメラを構えて僕の滑りを
撮影して下さいました~~。 バックの剣ヶ峰もピンク色になって
メッチャ綺麗でした!!!


f0182173_1028133.jpg
そして、ガイドのNJ さんの滑りです。テレマークターンが穂高岳を
バックにビシィッと決まります!! しかし僕が撮影ミスをしてしまい、
バックの穂高連峰の右側が千切れてしまいました~・・・。

f0182173_10281139.jpg
それでも、NJ さんもピンク色に染まった乗鞍大斜面を、思いっきり
楽しんで、一気に滑って行かれました~~。


f0182173_10282036.jpg
スキー滑降は、本当に一瞬ですね・・・。その一瞬に全てを濃縮して
情熱を燃やして、儚くも「夢」は叶えて行くモノなんですね~・・・。


位ヶ原に来ても、まだご来光はオレンジ色に輝いていて、とても
美しかったです!! こんな冬の乗鞍岳のご来光を見たい人は
スキーじゃなくても、晴れた日には「位ヶ原山荘」に一泊すれば、
見る事ができますよ~。 ぜひ一度お試しください~。 
そして僕は「カフェ・スプリングバンク」で、みなさまのご来店を
お待ちしています~~。よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-01-08 03:25 | アウトドア

<< 厳冬期の真っ白な雷鳥さん。 【号外!!】湯浅直樹選手が4位!! >>