ワイン 285

新年が明けて2014年になり、やっと年末年始の忙しい
時期が落ち着いて来ましたので、「安旨ワイン探検隊」も
やっと動けるようになってきました~。なので、カムスの
新年会に加わって、またワイン飲んじゃいました・・・。


今回のワイン「コノスル、レゼルヴァ、エスペシアル」2012年です。
f0182173_12172873.jpg
このワインは、南米のワイン大国「チリ」で造られたワインです・・・。

造り手は「コノスル」です!! 「コノスル」は、チリワイン大手である
「コンチャイ・トロ」社の輸出用だけのワインメーカーとして、1993年に
スタート、それ以来目の覚めるような素晴しいコストパフォーマンスの
ワインを造り続けています! 「コノスル」とは、このワイナリーがある
南側の円錐型の丘という意味らしいです。 「コノスル」のワイナリーは
ラペル地区にあるチェンバロンゴの100年以上続く単一畑。雨も少なく
最高の状態でブドウが栽培されているようです。そして最新技術を用いて
レゼルブ、オーガニック、そしてこの20バレルリミテッドシリーズなどの
ワインが造られています。

そして、「コノスル」は「カーボン・オフセット」も取り組んでいます!
「カーボン・オフセット」とは、ワインの生産から運搬、施設の運営から
輸出に関わる際に発生する「CO2」の排出量を測定し、植林や自然
エネルギーの導入などによって実質的に相殺(オフセット)してゼロに
近づける取り組みのことなのです! (=カーボン・オフセット事業)
「コノスル」社は、イギリスの「カーボン・ニュートラル」社を通じて、
カーボンオフセット事業のために資金を提供し、CO2削減活動に取り
組んでいるのです・・・。


ワイン好きなら、誰もが認める最強の安旨ワイン王の「コノスル」!!
その最新の、「エスペシアル・シリーズ」が年末に出たのでした~!!
それでも価格は¥1500-程なのです!! この驚き価格のワイン、
僕たち「安旨ワイン探検隊」はとしては、これはハズせないという事で
コノスルの新シリーズを飲んでみました~。 いざっ、オ~プン~~。
f0182173_1219474.jpg
今回はペンション・カムスのファミリー新年会として「チーズフォンデュ」
をみんなでしました~。そして、「チーズフォンデュ」と一緒に、コノスル
を飲んでみたのですが、このチーズフォンデュに良く合います!!
渋みや酸味が尖っていないコノスルは、料理に良く合って、と~ても
美味しかったです~~。 が、しかし、肝心のワイン評価は、ちょっと
食事と一緒にしたので、分かりませんでした~・・・。

とりあえず、「美味しい!!!」とだけは評価しておきたいと思います。
また今年も「安旨ワイン探検隊」を、よろしくお願いします~~。
そして、これからの3連休、「カフェ・スプリングバンク」へのご来店を
お待ちしています~~、
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-01-11 04:15 | お店のご案内

<< ニューイヤーのミーティング・・・・。 奇跡のノリクラパウダーに発狂す!!③ >>