厳冬期のミーティング・・・・。

今シーズンは、ここまでいろいろとタイヘンなシーズンに
なっていますね~。年末の12月は良い雪がたくさん降って
出だし好調だったのですが、1月後半からは週末に限って
雨が降り、つい先日の週末は災害クラスの超大雪!・・・。
やはり今年も、雪の女神さまはドSなのでしょうか?!・・・。

そんな中、冬眠しないのに冬眠を装って惰眠を貪っている
スプリングバンクの重役役員を起こしてしまう出来ごとが
発覚してしまいましたぁ~!! なので、ここはやはり!、
緊急招集がかかり、ミーティングが開かれたのでした~。
とりあえず、ミーティングの状況を先に書きますぅ・・・・。
f0182173_1035647.jpg
そして、いつもの、議題はいろいろ~・・・・・。
「冬の乗鞍の営業について」(お客さんが来ないと → 僕たちのお店が困る!)
「自然保護、環境問題について」(これは現在もそうだが、未来の問題だ!!)
「今シーズンの乗鞍はかなり寒いのだ?!」(マスターだけがウキウキですぅ・・・)
「東京都知事選は枡添さんだった」 (僕達が立候補したらどうなっていたかな?)
「ソチオリンピックが盛り上がってる~」(この重役会議でも沙羅ちゃんファンが!)
「スプリングバンクの冬といえば牡蠣が旨いのだが」(カキフライへGOだぁっ!!)
などなど・・・・。

どれもこれも地球規模の目が回るぐらい大変な問題?・・・・です・・・・。
(えぇっ?違うぅ??・・・)
・・・・・・・、、、
・・・・・・・。




冒頭の「スプリングバンク重役役員を起こしてしまう程の出来ごと」とは、
コレです・・・。去年の年末のとある新聞の記事でした!!・・・・。
f0182173_1033984.jpg
「温室効果ガス削減、EUが超過達成へ」という記事ですが、
内容は・・・・、
「京都議定書で削減義務を負うEU15カ国は、全体として1990年比として
2011年に温室効果ガス排出量を14.9%も削減しました! 第一約束期間
中では12.2%の平均削減で、これは目標である8%を大きく、ほぼ倍近い
超過削減となりました!。 一方、世界第5位の温室効果ガス排出国である
我が国「日本」は、この京都議定書の排出量削減にきわめて後ろ向きです!
民主党政権時に京都議定書の枠組みから離脱して、現在の安部政権では、
ゼロベースで見直すとしており、各国や市民団体からも批判の声が上がって
います!! 現在の日本の温室効果ガス排出量は、2011年には1990年
対比で、逆に3.7%も増加しています!!


という、驚愕の記事でした!!・・・・・。 
削減出来ずに、逆に増えてるって!・・・。
これには、さすがのスプリングバンク重役役員もショックだったようです・・・。
なので、これはちょっとみなさんにお知らせした方がイイという事になり、
緊急の厳冬期のミーティングを開いたのでした・・・・。


これまでにもいろんな重大な諸問題を(?)話合って来ましたが、この新聞
の記事を見て、また今回改めて、地球規模の山積になった問題の重大さを
痛感した次第であります! まだまだ僕たちの活動は続きますが、みなさま
今後も宜しくお願いします。


こんな「カフェ・スプリングバンク」なのですが、みなさんのご来店をお待ちして
います~!! 宜しくお願いしま~~す!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-02-12 02:03 | イベント

<< 【号外!!】ノルディック複合で... ワイン 290 >>