乗鞍バックカントリースキー!!

ゴールデンウィークの後、明神岳BCスキーには行けましたが、
その後は2週連続して「カフェ・スプリングバンク」の定休日の
木曜日は雨!・・・。ゴールデンウィークの後は、まだ一回も!、
僕は乗鞍岳を滑っていないのだ!! これは由々しき事態で
ある!!・・・。1ヵ月近く乗鞍岳を滑ってない春は、初めてでは
なかろうか? で、もう僕の禁断症状は限界に近くなっていた
ので、今日の早朝5時出発で、お店の営業には帰って来ると
言い残して、1本滑りに行ってしまったのであった!!・・・。

f0182173_10151596.jpg
で、画像は早くも、朝6時の位ヶ原山荘です・・・。 この時間は
まだ春山バスは運行していないので、自力で上がりました・・・。
ここからやっとスキーにシールを付けて登れます~。ブーツも
背負ってだと、かなり重いのです・・・。

f0182173_10151282.jpg
約1ヵ月ぶりの乗鞍岳~~。どうなっているのかなぁ~と思って
屋根板の上に上がったが、思っていたよりも雪が多く残っていて
剣ヶ峰方面はまだ一面真っ白だった!!雪もとても良い状態で
斜面もまだフラットで残っていたのであった~。 4月の段階では
もしかしたら今年は雪が少なくて、春滑れる期間が短いのでは?
と思っていたのだが、これはかなり嬉しい誤算である。

とか、思いながらウキウキしながら登って行ったのであった・・・。

f0182173_10152880.jpg
そして、また早くも稜線に到着の画像です。 まだ陽が頭の上に
上がらなくて横から照っているので、北アルプスが影のつき方で
クッキリ!と見えて、とてもキレイだった~。

f0182173_10152521.jpg
稜線に上がる最後の1ピッチぐらいから、雪の斜面がシュカブラの
状態になって凍っていたので、スキーのシールが滑って難儀した。
大自然が織り成す造形は、いつ見てもとても美しい!と思わされる。

f0182173_10154010.jpg
そして、朝5時出発して、3時間ジャストの8時に、剣ヶ峰山頂に到着
したのであった~!! 今回もヤリました~!! 稜線に出てからは
風もけっこう強くて、凍った斜面もあり、なかなかハードだった・・・。

f0182173_10154425.jpg
先日の雨が、3000m級の山頂では雪だったらしく、山頂の鳥居には
「シュカブラ」が出来ていた~。コチラの雪の造形もキレイだった。

f0182173_1016467.jpg
コチラは、同じく山頂の「乗鞍本宮社」である。シュカブラにビッシリと
覆われていて、「氷の国の宮殿」のようになっていた!! その模様も
神秘的でメチャ綺麗だった~~。 



そして、ここから!今回も僕のライフワークであるスキー滑降が
始まった~!!
f0182173_10164896.jpg
ここまでの鬱憤を晴らすように!、ここまでの登りの苦しさを一気に
爆発させて、ピーク・トゥ・ボトムで思いっきり滑って行ったのだった!
(スキー滑走画像は1人で行ったので撮影出来てません。なので、
 去年のモノです・・・、あしからず~~)

しかし朝8時のドロップ・インだったので、斜面はカチカチの硬い
アイスバーン状態・・・・。結構苦労しながら滑って行きました・・・。


f0182173_1016938.jpg
その後、この時期恒例の、乗鞍「雪の壁」の偵察に行って来ました。
一番奥の4号カーブ周辺は、まだかなり高い状態で残ってました!
見た感じは9~10mぐらいあると思います。 この「雪の壁」の事は
明日のブログに集中させて書きたいと思いますので、よろしくお願い
します~~。

そして、朝10時の営業に間に合うように帰りました・・・。かなり頑張り
ました・・・・。 なので、みなさん!ご来店お待ちしていますよぉ~~。
よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-05-24 10:16 | 山の風景

<< 「雪の壁」情報~。@乗鞍岳。 野鳥観察会@乗鞍高原~! >>