乗鞍バックカントリースキー!!

6月の「カフェ・スプリングバンク」の定休日は、雨の日が
続いていたので、全く滑りに行けてなかったのだった・・・。

乗鞍岳の山頂も10日程も!見えない日々が続いていて、
2014スキーシーズンも、もう終わりなのか?!と、思って
いたのだったが、昨日の朝はやっと!青空が広がっていた
ので、久しぶりに乗鞍バックカントリースキーに行って来た
のであった~!! 
f0182173_20123152.jpg
今年の6月はぜ~んぜんスキーに行けていなかったのだが
やっと6月の1回目のスキーになってしまったのであった・・・。
そして今回は一緒に行ける人が居なかったので、僕一人の
単独行になってしまったのだった・・・。 が、行くしかない!!

春山バスで大雪渓下の「肩の小屋口」まで上がり、そこから
スキーで全開のスピードでガンガン登って行ったのであった!

f0182173_20125075.jpg
フルスピードで登って行ったのにはワケがある!! そのワケは
雲がどんどん湧いて登って来たのであった~。 雲に巻かれて
しまうとホワイトアウト状態で真っ白になってしまうので、スキーを
するのに困るのである・・・。雲が速いのか?、僕のフルスピード
登攀が速いのか?! いざっ勝負だぁ~~。

f0182173_20124320.jpg
大雪渓下の駐車場からスタートして、1本目は35分程で!稜線に
到着した!!! 雲は湧いたり切れたりしていたので、真っ白には
ならずに済んだ。今回は山頂へは行かずに、朝日岳の稜線のこの
場所からスキー滑降スタートだ!!

f0182173_2013520.jpg
1本目は朝日岳山頂付近からドロップ・イン!! セルフ撮影でも
何とか自分の1ターンを撮る事が出来た~~。 今回も思いっきり
フルスピードで滑って行ったのであった~!!

f0182173_2013558.jpg
そして、時間の許す限り登り返しだ!! 2本目は少し疲れていた
ので、同じコースで稜線まで45分程かかってしまった・・・。2本目は
なぜか雲がけっこう晴れてきた。

f0182173_20133093.jpg
そして、2本目のスキー滑降も、これが今シーズンラストのスキー滑降
になるかも?!と思いながら、今シーズンもここまで無事に滑れてこれた
のを、喜び、そして雪を慈しむように滑っていったのであった~。


久しぶりに行った乗鞍岳BCでしたが、思っていたよりもかなり雪融けが
進んでいて、稜線にはもうあまり雪が残っていなかった!・・・。 来週は
もう稜線から繋げて下まで滑る事が出来なくなると思います・・・。なので
もしかしたら、これが、僕の今シーズン最後のスキーになるかもしれない
と思うのでした・・・。(まあ、誘われたら行っちゃうかも知れませんが・・・)


f0182173_20133242.jpg
ラストは、雪の壁情報です~~。 「雪の壁」はまだ少し残っていました。
一番奥の4号カーブの上には、この画像の雪の壁が約7m程ありました。
もう少しの間は見れると思います~。 まだ見た事が無い方は、ぜひ!
見に行ってみて下さい~。 

乗鞍岳BCをそれぞれ楽しんだ後は、「カフェ・スプリングバンク」にて
コーヒーをどうぞ~。ご来店お待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-06-20 03:11 | アウトドア

<< 救急講習を受けて来ました~~。 穂高の歴史探索ツアー・・・。 >>