ワイン 315

台風直撃でも、乗鞍高原は北アルプスの山々に
囲まれているので、比較的穏やかだったのでした・・・。

そんな中、また「安旨ワイン探検隊」は、世界中に
残された「ワイン」という最後の秘境を探検すべく、
また、飲んだくれるのであった~・・・。

今回のワイン「ブルゴーニュ、クリストフ・ヴォードワゼ」2010年です。
f0182173_19143820.jpg

このワインは、いつもと同じ、フランスはブルゴーニュ地方の
ピノ・ノワールという品種のブドウで造られたワインです・・・。

造り手は「クリストフ・ヴォードワゼ」です。ヴォードワゼ家は
1804年からヴォルネイ村でブドウを栽培している名家です。
現当主は「クリストフ・ヴォードワゼ」さんで、8代目だそうです。

比較的小さなドメーヌで、生産量のほとんどは昔からの店や
個人客とレストランへの販売で無くなってしまうので、今まで
日本には輸入されてきませんでした・・・。しかし、2007年から
やっと日本でも販売され始めたのです!!

ブドウの栽培方法は有機農法の「リュットレゾネ」。ヴォルネイの
小さな畑で造られます。収穫後、除梗は100%され、アリエ産の
古樽で12~18か月程の熟成が成されます。 ノンフィルターで
ボトリンクらしいです。


こんな日本未入荷のACブルゴーニュがあったんですね~!!
なので、気合いMAXでテイスティングです~。オ~プン~~。
f0182173_19144444.jpg
このワイン、開けてスグからと~ってもピュアで爽やかな香りが
グラスに広がります!、薄旨ピノですね!イチゴのニュアンスと
新緑の森林浴です!、とても美味しいです~!!時間が経つと
さらにバランス良くなっていきました~~。

これで¥1800-!!、驚きの安旨ブルゴーニュでした~!!
「安旨ワイン探検隊」としては、かなりお薦めワインです!!

梅雨ですが、マイナスイオンい~っぱいの乗鞍高原へ来て、
こんな美味しいワインはいかがですか~?! ぜひご来店
お待ちしています~。よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-07-11 03:13 | お店のご案内

<< 乗鞍エコーラインのシャトルバス... 2014鈴鹿8耐に向けて・・・... >>