ワイン 318

今年もやっと梅雨が明けたので、これで山へ行ける!
と言う事で、久しぶりに祝杯なワインを飲みました~。

今回のワイン「シャトー・トロロン・モンド」2004年です!!
f0182173_1993445.jpg
このワインは、フランスはボルドー地方の「サンテミリオン」村
にある、「グラン・クリュ・クラッセ=特別級!」に格付けされる
シャトーです!! 「コート・ドゥ・パヴィ」と言う素晴しい斜面に
位置しています。

このワインを造っているのは、珍しく(?)女性のオーナーである
「クリスティーヌ・ヴァレット」女史です!! そしてワイン醸造は
怪物コンサルタントの「ミシェル・ロラン」さんが参加していて
80年代以降は、品質が飛躍的に向上したのでした~。そして
2006年のサンテミリオンのワインの特級格付け改正の時に、
この「シャトー・トロロン・モンド」がグラン・クリュ・クラッセから、
11 のシャトーしか存在していなかった「第一特別級B」クラスに
昇格しました~!! これはスゴイ事なのです!!

ワイン醸造は、完熟したメルロー80%、カベルネ・フラン10%、
カベルネ・ソーヴィニョン10%をブレンド。発酵とマセレーション
は小容量のステンレスの発酵槽で、4~5週間程行われます。 
その後の熟成は、70%の新樽で、少なくとも12~24ヶ月間程
行います。


クリスティーヌ・ヴァレット女史の渾身のワイン!!・・・、これが
5千円程で見つかるのです~!!(2004年ですが・・・)これを
僕達「安旨ワイン探検隊」が見逃すハズはありませんっ!!
大きな期待を胸に、テイスティングです~~。オ~プン~~。
f0182173_1982795.jpg
このワインも、開けてスグからボルドーのワインらしい素晴しい
香りがグラスに広がります!! ダークチェリーやカシスジャム
のような果実感とコーヒーのようなロースト香とオークの香りが
バランス良く重なっていて、まさに!シアワセの香りがします!
時間が経つにつれて、さらにエレガントになっていきました~。

やはり、バランスの良いエレガントさは、女性がオーナーの
シャトーワインなのかな~と思いました。


また、こんなワインを飲みに「カフェ・スプリングバンク」へ来て
下さい~~。ご来店お待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-07-23 05:07 | お店のご案内

<< 本の虫~・・・。 天空のお花を楽しみましょう♪ >>