大キレットツアー!!(その①)

誰にも、憧れの山がある・・・。
誰しも、憧れる峰々を繋ぐルートがある!・・・。
そして、スプリングバンクNにも、憧れであり夢だった
ルート「大キレット」を通過するルートがあった!!!

というワケで、今回はスプリングバンクNの夢であった
「大キレット」ツアーに行ってきたのでした~!!
f0182173_19191328.jpg
もうここ数年、「大キレット」を通過するルートには行こうと
思い、何回も予定を立てて、行ったりしていたのだった・・・。
が、天候などのコンディションが合わずで、これまではまだ
一度も行けて無かったのであった!・・・。 なので今年は
是が非でも行きたいっ!という要望があったので、今回は
満を持して、この梅雨が明けた木曜日に挑戦してみたので
あった~。
が、しかし!!!

朝6時に上高地へ入ると・・・、何も見えないぐらい真っ白な
霧の中・・・・。出発の時点で、もうすでに不安がよぎる・・・。
しかし、天気予報はこのツアー中の2日間は「晴れ」だった
ので、とにかく気合いMAXで突っ込んでみたのであった・・・。

f0182173_1919245.jpg
上高地から、~明神~徳沢~横尾~槍沢・・・、と進んで行く。
ここまででも、もうすでに雨がパラパラと小雨ぐらいでも降って
いる・・・。見上げる山々は真っ白な雲の中・・・。もうこの時点で
かなりの不安がよぎっていたのだった・・・。

槍沢の水の流れが、メッチャ青くて綺麗でした~!!

f0182173_19192327.jpg
それでも、雨は降ったり止んだりなので、とりあえず去年と同じ
感じで、行ける所まで行って見よう!と言う感じで、どんどん先へ
進んで行ったのであった~・・・。 大曲りは幻想的な霧を纏って
いました~。

f0182173_19191266.jpg
「大曲り」の先はまだ雪渓が残っていたので、雪の上を歩く事に
なりました~。 滑って滑落しないように、一歩一歩慎重に足を
進めて歩いて行きました・・・。

f0182173_19193516.jpg
5時間程掛かって、やっと「天狗原」への分岐点に到着です~。
この時から、雨がザーザーと本降りになってきてしまいました!
この先へと突っ込むかどうか?!・・・、非常に悩んだのですが、
自分たちのコンディションは良かったので、明日の晴れを期待
して、先へ進んでしまいました~!!

f0182173_1919394.jpg
この先は急斜面の雪渓登攀となるので、足のツメ「アイゼン」を
装着ですっ!! 昔から、スプリングバンクNがやりたかった(?)
「アイゼン歩行」ですぅ・・・・。

f0182173_1920124.jpg
バックの雪の斜面は「天狗池」です・・・。池はまだまだ雪に埋まって
いました・・・。でも今日の雨の天気では、槍ヶ岳が映った天狗池は
どちらにしても見えませんね~。

ここから、雨がいきなり横殴りな程に激しくなってきて、僕達のウェア
が、もうズブ濡れになってきていました!・・・。これはヤバイです!!
山で身体が濡れてしまうと→身体が冷える!→低体温症になる!→
低体温症は凍傷と同じなので、動けなくなり→遭難!になるのです!

f0182173_19195493.jpg
ズブ濡れになっても、ここまで突っ込んでしまったので、とりあえずは
南岳小屋までは行かないとどうしょうもありません!!・・・。なので、
ヤバイ!と思いながらも、岩だらけの横尾尾根の超急登を頑張って
登って行きました・・・。

f0182173_19201438.jpg
そして、下着や靴の中までズブ濡れになりながらも、ギリギリ何とか
南岳小屋に辿り着けたのでした~・・・。助かりました!!・・・。

全ての荷物&ウェアをスグに乾燥室にブチ込んで、ストーブで身体を
温めました・・・。今回は本当にヤバかったです。横尾尾根から稜線に
出ると、岐阜県側から立って居られない程の強風&豪雨が降って来て、
南岳山頂でも写真など撮っていられない程で、出来るだけ速くに小屋へ
と逃げ込んだのでした・・・・。

f0182173_1920357.jpg
そして、暖かい夕食を頂いたのでした・・・。暖かい部屋で暖かい夕食!
死にそうな目に会ってきた僕達には、ジ~ンと心に響く夕食でした・・・。

今回は、これまでに無い程に、ちょっと危険なレベルまで突っ込んで
しまったので反省でした・・・。もう少し、装備を含めた安全な計画を
しないとイケないと思いました・・・。


強風で小屋の窓や屋根がビュービュー!!、ガタガタガタ~~と鳴る
中で、疲れていたので、布団に入ってスグ寝てしまいました・・・。
明日はどうなるのかっ?!・・・。大キレット制覇はどうなるのかっ?!
それよりも、服や靴は乾くのか??・・・。生きて還れるのかっ?!・・・。

(その②)へ、つづくです~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-07-26 03:16 | アウトドア

<< カフェ・スプリングバンクの鈴鹿... 森のクマさん~~。 >>