大キレットツアー!!(その③)

大キレットを通過出来て、スプリングバンクNの夢が叶った
のだったが、ここはまだ北穂高岳の山頂小屋で、これから
この日中に上高地まで帰り着かなければならない・・・・。

f0182173_2218831.jpg
日本一標高の高い小屋で少しばかりの休憩をして、その後
「決死の脱出行」が始まったのであった!!・・・・。

北穂高岳小屋の周りは雲が掛かっていて、晴れて青空が
見えたりしたが、結局槍ヶ岳方面は見えなかったのだった。

f0182173_22183683.jpg
これまでの「大キレットツアー」①~②までの画像では一切
僕が映って無かったので、本当に僕が一緒に行ったのか?!
という疑惑が湧いているらしいので、最後の③では少しだけ
僕の画像を乗せて頂いた。 北穂高→涸沢の下りで一気に
晴れて、前穂高岳~吊尾根~奥穂高岳が全て見えた!!
朝のあのホワイトアウトの真っ白な霧はどこの話だっけ?!
というぐらいに思いっきり晴れて来た~!!

f0182173_22184292.jpg
そして、今回の「大キレットツアー」の中では雷鳥のファミリー
がた~くさんいたのであった~!!! こちらはお母さんの
雷鳥だ。登山道の真ん中で人が近づいても全く避けなくて
コチラがちょっと困った程なのであった・・・。

f0182173_22185830.jpg
雷鳥のヒナもい~っぱい居た!! ヒコヒコ~っと歩いていて
とても可愛かったのだった・・・。 今年はいろんな所で雷鳥の
赤ちゃんを見る事が出来たのだった・・・。でも、もちろん地元
乗鞍岳が一番多かった。

f0182173_22185810.jpg
雷鳥は、絶滅危惧種に指定されている中でも現在かなり数を
減らしている、とても貴重な鳥なのである。 なので、もし山で
遭遇しても、あまりストレスを与えないようにしたいモノです。
僕達もほんの少しだけ見て撮影して、スグに避けるようにして
お別れをして先を急いだのであった・・・。

f0182173_22191224.jpg
そうこうしているウチに、かなり下って来て、ようやく涸沢ヒュッテ
さんが見えて来た~!!(写真の真ん中) この下りが足には
とてもキツくて、泣きが入りそうだった・・・。登山マップのコース
タイムでは1時間40分程と書いてあるが、僕達はそのタイムより
も、かなり時間がかかってしまったのであった・・・。

f0182173_22191614.jpg
そして、南岳小屋から大キレットを通過して北穂高岳から下りて
きて、ようやく「涸沢ヒュッテ」に到着した・・・。かなり久しぶりに
涸沢に来た。しかし!この時すでにもうかなり疲れていたので、
ここで大休止してしまったのであった・・・。長い急な下りで足が
ガクガクだった。

f0182173_22193264.jpg
涸沢ヒュッテさんの売店名物の「おでん」を頂いて、持ってきた
おにぎりと一緒にお昼ご飯にしたのであった~。 (隣の人が
飲んでいる生ビールがメチャ美味しそうだった・・・・。でも飲んで
しまうと帰れないのである。なのでグッと我慢・・・。)

f0182173_22193556.jpg
涸沢ヒュッテから先の登山道はキレイに整備してあるので、もう
これまでの登山道からすれば、かなり歩き易かった~。やはり
涸沢から上と下では同じ山でも領域がぜんぜん違うのである!
本谷橋、久しぶりに渡った・・・。

f0182173_22194859.jpg
時間が押しているので、さらに先を急いでどんどん進んでいった
のであった~。②から続いているこの日は、南岳小屋を出発して
大キレット~北穂~涸沢~横尾~上高地を言うルートを、延々と
歩いて歩いて、12時間もの連続行動という、文字通り「決死」の!
脱出行なのだ。横尾からはもう「競歩」のような早歩きでどんどん
進んでいったのであった・・・。この最後の追い込みがかなりツラ
かった・・・。

そんな中でも、帰りの「徳沢のアイスクリーム」は絶対に食べたい!
という事で、ほんの少しだけ時間をさいて、アイスクリームを堪能
してしまったのであった~。一瞬の至福を味わうのが、人の人生
の最大のシアワセ・・・・。

f0182173_2219476.jpg
そして!、ついに!!大キレット通過の1泊2日強行軍ツアーが
上高地に辿り着けて終了したのであった~!!! ヤリました!
1日目は凄まじい悪天候でもうダメかと思ったのだが、2日目に
晴れて来て、何とかミッション完了できたのであった~!!・・・。

かくして、大キレットがスプリングバンクNの手中に納まったので
あった!・・・。 彼女のこれからにも、さらに期待して下さい~。


そして、これから8月は「カフェ・スプリングバンク」は無休で営業
します!! 猛暑の夏を涼しい乗鞍高原で過ごしませんか~?
夏のシーズンのご来店をお待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-07-29 05:15 | アウトドア

<< 2014年、鈴鹿8耐のレポート... 大キレットツアー!!(その②) >>