ワイン 319

鈴鹿8耐の参加や、大キレット登山などなど・・・、先週まで
いろんなイベントが多かったので、なかなかワインに辿り
着けませんでしたが、やっと「安旨ワイン探検隊」の出動で
ワインを飲む事ができました~。

「テラロッサ、キャンティ・クラシコ、メリーニ」です~。
f0182173_1072642.jpg
このワインは、イタリアはトスカーナと言えばこのワイン!!
というぐらいに有名な「キャンティ」です。

造り手は「メリーニ」社です。創立は1705年!フィレンツェと
シエナの間のこのキャンティと言う地区が、1716年に区切ら
れて決まる以前からワインを造っている老舗です!!
そして、1860年には、ガラス職人だった「ラボレル・メリーニ」
さんは、コルクの圧力に負けないようネック部を補強し輸送に
耐えられるようワラで巻いた特殊なガラス瓶を作り出しました。
こうして、外国への輸出が可能になったキャンティ特有のこの
「フィアスコ・ボトル」も、このメリーニ社で生まれたのです!!
現在は、170ヘクタールの自社畑をもち、年間700万本もの
生産力をもつメリーニ社は、最大手であるコングロマリットの
「GIV=グルッポ・イタリアーノ・ヴィーニ」に属して、巨大な
資本力をもって高品質なものを安定供給させることに尽力を
注いでいるのです。

ワイン醸造は、「キャンティ」の標高400mの南西向き斜面に
位置する単一畑「ラ・セルヴァネッラ」で栽培られているブドウ、
サンジョヴェーゼ80%、メルローとカベルネ20%を全て手摘み
で収穫され、その後マセラシオンを経て混醸されます。その後
フレンチオークの大樽で12ヶ月間熟成で、その後3ヶ月も瓶内
熟成されてから市場にリリースされます!!


僕たち「安旨ワイン探検隊」が、今まであまり得意でなかった
イタリアワインの中でも、有名どころは押さえておかなければ!
という事で、この夏にやっと辿り着く事ができました~。
f0182173_107295.jpg
このワイン、開けてスグから香ばしい香りがグラスに広がって
いきます! でもイタリアワインらしい革製品や漢方薬などや
高級タバコのようなニュアンスの香りです。味わいもイタリア
ワインらしいレッジのある酸味とグレープフルーツのような?
苦味のある甘さ(??)があり、とてもバランス良くて美味しい
です~。

これで¥1800-程!! とてもコストパフォーマンスが良い
イタリアンでした~!!。お薦めですっ。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-08-08 04:07 | お店のご案内

<< おそばの花畑~~。 周遊バスご利用の方へのサービス! >>