スペシャルなビールのご案内~~。

雨ばかり続いた今年の夏は、夏があったのか?!という感じで
全くカラッとした夏らしい日が無いまま過ぎ去り、乗鞍高原では
もう早くも冷たい風が吹いていて、気が付けばアッという間に
9月になってしまいました・・・。

そんな過ぎ去りし夏を惜しむような、今回のスペシャルビール
なのです・・・。 「アンカー、サマーエール」です~~。
f0182173_13315853.jpg
このビールは、アメリカはサンフランシスコ市にある、マイクロ
ブリュワリー(小規模醸造所)の元祖と言われる「アンカー」社
で造られているビールです。

「アンカー」は、1896年にアメリカはサンフランシスコにて創業。
創業当初は、「スチームビール」の名称で地元サンフランシスコ
にて人気を博し名声を上げましたが次第に衰退、その後は2度の
世界などがあり、一時は廃業寸前までに追い込まれました・・・。
しかし!、1965年、当時学生だった「フリッツ・メイタグ」さんが、
自分の家業である「洗濯機製造会社」の株を売って、閉鎖寸前の
「アンカー」社を買収してビール造りを始めたのでした!! 元々
自分で飲みたいビールを造って飲んでいたフリッツ・メイタグさん
は、麦芽、ホップ、水、酵母のみを原料とした、本物の手造りの
ビールを「アンカー」で造ろうとしていて、昔造られていた、幻の
「スチーム・ビール」を復活させました~。

「スチームビール」とは、低温で発酵させるラガー酵母を、常温で
使って発酵させて造るビールの事です。「アンカー」社創業当時の
1890年代、アメリカ東部や中西部では多くのブルワリーが五大湖
より氷を取り寄せてラガー醸造を行ってビールを造っていました。
その後ゴールドラッシュで湧く西海岸では、氷が無かったために、
氷無しでラガー酵母を使う事を試みたのです。 結局、樽の中で
二次発酵することでビールを造ることになり、樽の栓を開けた時に
とてもつよい炭酸が「プシューッッ!!」と出てきたので、それが
蒸気機関車のようだということで「スチームビール」と呼ばれるよう
になったのです。なので、醸造に蒸気を使うのではありません。


f0182173_13315482.jpg
この「サマーエール」は、アメリカで初めて小麦を50%以上使って
造られたビールで、夏のシーズンにだけ醸造の限定品のエール
なのです! スチームビールとはまた違い、伝統的な上面発酵で
1984年の夏から、毎年夏に醸造されています。

とてもキレイなブロンズカラーのエールで、麦芽からの香ばしい香り、
エール独特の柑橘系の香りもあり、夏にぴったりの爽やかなビール
です~~。 半ケースだけの入荷なので、興味のある方は早い目に
どうぞ~~。ご来店お待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-09-03 03:31 | お店のご案内

<< 乗鞍高原の、4つ目の滝へ・・・ お蕎麦の花が満開です~!!@乗... >>