ワイン 322

毎年1ヵ月半程休みが無い、長い長い夏の「死のロード」を、
今年も頑張って営業してきて、9月になってやっと定休日が
きました~!! なので、久しぶりに「安旨ワイン探検隊」が
出動することが出来ました~~。


今回のワイン「クロ・ド・ウージョ、ジャン・グリヴォ」2001年です!
f0182173_11101612.jpg
このワインは、フランスはブルゴーニュ地方のヴォーヌ・ロマネ村に
ある、ブルゴーニュで一番大きな特級畑「クロ・ド・ウージョ」(50ha)
で造られたワインです!!

造り手は、言わずと知れた!ヴォーヌ・ロマネ村の名門中の名門
ドメーヌ、「ジャン・グリヴォ」です!! ヴォーヌ・ロマネ村に拠点を
持ち、ブドウ畑の半分以上は特級畑や1級畑という最良の場所と
いうスゴイドメーヌですっ!! 5代目の現当主である「エティエンヌ
・グリヴォ」さんは、常に伝統を重んじる中でも最高のワインを造る
という事で革新的な事も取り入れています。 1980年代には熟成
能力の高い凝縮感溢れる濃密なワイン造りを目指して、超低温で
ブドウを浸漬させる醸造法を行い物議を醸したこともありました・・・。
しかし、1990年代以降はより慎重なワイン造りへシフトしています。
低温マセレーションの期間を短くしてSO2(酸化防止剤)の使用を
最小限に抑えて醸造。畑も減農薬法(リュット・レゾネ)方式を採用し、
テロワールを最大限に表現できるよう自然に近い形で栽培・醸造を
行っています。

そして、2007年にはデキャンター誌にて『時代を通じてTOP10』と
いう名誉あるドメーヌに選出されるなど、現在は正統派ブルゴーニュ
ワインの造り手として、確固たる地位を築いています。 理想のワイン
を求める研究熱心なエティエンヌさんの情熱の賜物なのです。



という、こんなスゴいドメーヌ「ジャン・グリヴォ」の特級ワインである
「クロ・ド・ウージョ」!!、今回は久しぶりの「安旨ワイン探検隊」だと
言う事で、K8が激安でオークションで買って来たのでした~!!!
超長期熟成型ワインだと言う「ジャン・グリヴォ」のワイン・・・、いざ、
満を持してオ~~プン~~ですぅ~~!!
f0182173_11102499.jpg
このワイン、開けてスグはかなり硬い感じです。非常に良い香り
なのですが、ミネラリーで硬い感じです。でも1時間ぐらい経って
くると、ラズベリーのような果実感と森林浴のような複雑さがあり
心地よいコーヒーのようなロースト香が伴って香って来て、非常に
素晴しい感じになっていきました~!さすがは特級ワインです!
2時間半ぐらい経った最後の一口が最高でした!!


夏が過ぎてお店もやっと少し落ち着いて来ましたので、これから
また「安旨ワイン探検隊」、出動できると思いますので、みなさん
よろしくお願いします~~。ご来店お待ちしています~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-09-05 04:09 | お店のご案内

<< 激走ヒルクライム!in 乗鞍エ... 乗鞍高原の、4つ目の滝へ・・・ >>