2014,マウンテンサイクリングin乗鞍(当日)

今日、2014年の「マウンテンサイクリング in 乗鞍」当日の朝は、
昨年に引き続き雨になってしまいました!・・・。非常に残念なの
ですが、天気だけはどうしょうもないです・・・。 これでまた、最後
の自転車レースまで雨に泣かされた、今年の夏の乗鞍となって
しまったのですぅ・・・。 ゴールの山頂「畳平」は荒れた天気だった
ようで、レースは大雪渓ゴールの短縮コースで開催されました~。

f0182173_111095.jpg
そんな雨の中でも、自転車ヒルクライマーな人達の情熱は全く
冷めませんっ!! 僕は例年通り、今年も係員として朝6:00に
会場へ行ったら、大勢の選手の人たちで溢れていました~!!
それでも、スゴイ人、人、人、&自転車い~~っぱいですっ!!
ここまで自転車が並ぶと、壮観ですね!!

f0182173_111018100.jpg
最初の「チャンピオンクラス」のスタートは、7:00スタートだったの
ですが、ゴールである2720mの地点の「畳平」ゴールポイントでは、
今年も大荒れの天候!・・・で、危険だと言う事で仕方なくゴールを
大雪渓へと下げて、約18kmの短縮レースで開催されました・・・。
チャンピオンクラスのポールポジションには、去年の覇者の森さん
がいらっしゃいました~。

f0182173_11103578.jpg
そして、予定よりも30分遅れで、7:30に最初の「チャンピオンクラス」の
スタート!、 流れる3分前のアナウンス!、「1分前」のプラカードを持つ
キャンギャルのお姉さん!! 今年の子もウエストがメチャ細いっ!!
そして、カワイイ~~。

f0182173_11103899.jpg
そして、アナウンスが入り、「5、4、3、2、1、スタート~」ですっ!!!
7:30から一気に、最初の「チャンピオンクラス」がスタートしました~!
今回も、スタート直後からすごいスピードで駆け抜けて行きましたっ!!

f0182173_11104935.jpg
そして、この後は続々と15クラスもの大勢の自転車ヒルクライマー達が
スタートしていきました~~。この頃には雨が上がって来て、だんだんと
青空も見えてきたのでした・・・。もう1時間でも早く青空が出て来ていたら
通常通り開催出来たかも?と思って、ちょっと残念でした・・・。

f0182173_11165546.jpg
そして、気になるレース結果は?!・・・・、今年の優勝はっ?!?!、、
一昨年まで3連覇されていた「森本誠」さんでした~!!! 去年は
出場されていませんでしたが、返り咲きです!! 他を寄せ付けない
程の圧倒的な独走だったらしいです!! 短縮コースでのタイムは、
49分程らしいです~!! スゴイですね~~。

森本さんは、去年はキャノンディールのプロチームで走られていたので
プロだと、チームオペレーションなどの制約があり好きなように走れな
くて、乗鞍のレースも出場出来なかったようです。なので、今年は自分
からプロを辞めてアマチュアになり、この「マウンテンサイクリング乗鞍」
に出場されていたのでした! 返り咲き優勝!、本当にスゴイです!!

f0182173_1117627.jpg
レース終盤は、山頂方面では晴れてきていたようです・・・。剣ヶ峰の
山頂が青空に映えて、キレイに見えました・・・。(残念でした)

「マウンテンサイクリング in 乗鞍」のレース当日は毎年こんな感じで、
自転車フリークな人達でお祭り騒ぎの一日になります。出場してもよし、
友人のレースっぷりを見に来るのもよしの、とても楽しいイベントです。
選手でもレース観戦でも、ぜひ来年もまた参加して下さい。

そして、このレースと同じコースである「乗鞍のエコーライン」は、いつでも
自転車で試走できますよ~。 この乗鞍高原で自転車で上った事の無い
チャリダーの方は、ぜひ一度山頂まで登ってみて下さい! 日本一高い
道路なのでかなり苦しいのですが、爽快感&達成感いっぱいに包まれる
と思います!!

そして僕は「カフェ・スプリングバンク」で、自転車フリークの皆さんの
ご来店をお待ちしています! 宜しくお願いしま~す!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-09-08 04:09 | イベント

<< 中秋の名月 2014、マウンテンサイクリン... >>