前穂高北尾根クライミングツアー!!(前篇)

今年の7月の終わりに、夢であった大キレットツアーを
成功させたスプリングバンクNの次なる挑戦は?!・・・、
穂高連峰の中でも、ひときわ険しく聳える前穂高岳です!

f0182173_21244041.jpg
この前穂高岳は、上高地から真正面に見える岳沢を登る
「重太郎新道」という登山道を登って行けば登頂できます。
しかし、僕たちが今回目指したのは登山マップにも載って
いないヴァリエーションルートである画像の北尾根です!!
この左の5峰から~前穂高岳山頂(1峰)までの、岩峰の
稜線をクライミングをからめて辿って行くこの岩場ルートに
今回初めて挑戦してきたのでした~~。

f0182173_21245726.jpg
まずは、いつも通り上高地からスタートです~。が、しかし、
この日は前日の夜からザーザー雨が降ってしまったのですぅ。
大キレットツアーの時も1日目は大雨だったので、今年はこの
パターンなのか?!・・・。ちょっと不安がよぎります・・・・。

f0182173_212513100.jpg
でも、上高地から~明神~徳沢へと進んで行くと、晴れ間が
出て来ました~!(しかも、徳沢ではちょっとしたサプライズが
あったのでした・・・。) 徳沢のキャンプ場はいつみてもキレイ
ですね~!!

f0182173_21252377.jpg
徳沢~横尾間の登山道を歩いていくと、さっきまで真っ白だった
山頂の雲が切れてきて、目指す前穂高北尾根が少し見えてきま
した~!! 明日あそこを歩くのか?!と、ちょっとドキドキして
ました・・・・。

f0182173_21253393.jpg
横尾大橋を渡って、1日目は「涸沢」を目指します。「涸沢ヒュッテ」
さんに1泊して、次の日の朝早くにアタックをかける予定です。

f0182173_21253810.jpg
そして本谷橋も渡って・・・・、

f0182173_21254734.jpg
予定通り、上高地から歩いて6時間程で、涸沢に到着です~。
右上に見えるのは「奥穂高岳」です。今回のターゲットである
前穂高北尾根は、この画像の左にあります。(映っていません)


f0182173_21255579.jpg
まずは「涸沢ヒュッテ」さんにチェックインです!!
穂高岳登山のベース基地であり、穂高連峰の中心地です!!
そして、涸沢のド真ん中にある外のテラスは景色が最高!!
もちろん!素晴しい山小屋です~~。今回は久しぶりに宿泊
しちゃいました~~。

f0182173_2126272.jpg
チェックインが済んだら、もちろん!外の売店へ直行ですっ!!
「涸沢ヒュッテ」と言えば!、この外のテラスで穂高連峰を一望
しながら飲む生ビールと「おでん」なのですっ!!

f0182173_21261061.jpg
ゴクゴクと一気に頂きました~!! ここまで登って来て疲れた
身体に一気に沁み渡ります!! メッチャ美味しかったです~。
もちろん、ここで食べる「おでん」も最高ですっ!! この味は
ここまで来て食べた人にしか分かりませんね~~。

f0182173_21261827.jpg
その後、テラスの流れのまま一気に夕食になってしまいました。
夕食も山小屋とは思えない程の豪華さ!! ちょっと驚きでした。
そして、どこまでも快適で心地よい「涸沢ヒュッテ」さんなのでした!

f0182173_21262366.jpg
アルクマ君もいましたよ~~。

2日目のアタックは、早朝3:30出発予定だったので、夕食後は
スグに布団に入って寝ました・・・。生ビールの酔いも手伝って、
すぐに夢の世界へ旅立ってしまいました~・・・・。

(後篇)へつづく!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-09-13 06:23 | アウトドア

<< 前穂北尾根クライミングツアー(... ワイン 323 >>