ワイン 328

日に日に紅葉が進んで、山全体が燃えるような色に染まって
来ている乗鞍高原で、またワイン飲んじゃいました~!・・・。

今回のワイン、「ホナタ、トドス」2008年です!!
f0182173_1365631.jpg
このワインは、アメリカはカリフォルニア州のサンタ・マリアにある
「サンタ・イネス」という地区で造られたワインです。

造り手は、ドリームプロジェクトとまで言われている「ホナタ」です!
このブランドは、あの!カリフォルニア・カルトワインの頂点である
「スクりーミング・イーグル」のオーナーである「チャールズ・バンク」
さんのプライヴェートレーベルなのですっ!! 「ホナタ」の創業は
2001年です。この「サンタ・イネス・ヴァレー」の魅力に取りつかれた
「チャールズ・バンク」さんは、ここに約240haの畑を手にしました!
そして、それぞれのブロックに分けて、それぞれに異なるブドウ品種
栽培方法を組み合わせて、最高の状態で栽培されていきます!
そして、最初のヴィンテージは2004年モノになりました~・・・。

そして!、このワイン「ホナタ」の何がスゴイのかと言うと、ホナタを
造る人達が、正にドリームプロジェクトな程に豪華なのですっ!!!
世界屈指のオークションハウスである「クリスティーズ・ニューヨーク」
で、ワインコースを立ち上げた人物がヘルマシンスキ女史なのですが
彼女は、2006年に「スクリーミング・イーグル」が売却された事を知り、
チャールズ・バンクさんと知り合います。そして、彼が「ホナタ」を造り
始めている事をし知り、やがてタッグを組む事となります!!その際、
スタッフ集めを担ったのが、このヘルマシンスキさんで、彼女のコネに
よって集結した人物が、怪物「ミッシェル・ロラン」、ハーラン・エステート
の「ビル・ハーラン」、スクリーミングイーグルの「アンディ・エリクソン」、
シャトー・ラトゥールの「フレデリック・アルドゥーアン」たちでした!!
こんなにスゴイ人達が集まったワインは、他にはありませんっ!!!

この「トドス」というキュヴェは、シラーを中心に、カベルネソーヴィニョン
やメルローなどをブレンドした、比較的安い廉価版です。


こんなドリームチームが造るワインなのですが、なぜかメチャ安くて
5千円台で手に入ります!! なので今回は「次世代カルトワインの
10本」とまで言われている、この「ホナタ」へと突入となりました~!
満を持して、いざっ、オ~~プンですぅ~~!!・・・・。
f0182173_1374390.jpg
このワイン、開けてスグから濃厚な香りがグラスに広がります~!
シラー種主体のワインらしく、スパイシーで渋いような香りですが、
その中でもプルーンジャムのような果実感とオゾンのような複雑さ
があり、とても複雑です!! 味わいは渋みと酸味が強いですが
果実感とのバランスが良いので美味しいです! しかし、ちょっと
若過ぎた感がありました・・・。 もう5年程はボトル熟成させないと
本来のポテンシャルを発揮していないのだと思います・・・。

ドリームチームの「ホナタ」、飲めたことが感慨深いです!・・・。
乗鞍高原の夜を、「カフェ・スプリングバンク」でこんなワインを
飲みながらステキに過ごしませんか~?! ご来店お待ちして
います~!! よろしくお願いします~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-10-30 07:06 | 山の風景

<< ハロウィーン~~!! おやきときの フェスタ〜大盛況! >>