ワイン 330

今年の秋は比較的暖かくて、なかなか乗鞍岳山頂でも
雪が降らずに真っ白くならないので、スキーヤーとしては
ヤキモキする季節になってますぅ・・・。 そんな夜にまた
「安旨ワイン探検隊」は着々とミッション遂行して行きます~。

今回のワイン、「ニュイ・サン・ジョルジュ、
フィリップ・エ・ヴァンサン・レシュノー」2007年です~!!
f0182173_101647100.jpg
このワインは、フランスはブルゴーニュ地方にある小さな町
「ニュイ・サン・ジョルジュ」で造られているワインです・・・。

造り手は、「ドメーヌ=フィリップ・エ・ヴァンサン・レシュノー」
です。 フィリップさんとヴァンサンさん2人のレシュノー兄弟が
ワインを造っているドメーヌです。父フェルナンさんが1986年
亡くなった後、フェルナンさんが2人に残してくれた僅か3haの
素晴しい畑でブドウを造ってきて、現在は10haにまで広げて
来ました~。主に、兄のフィリップさんがブドウ栽培を担当して、
弟のヴァンサンさんがワイン醸造を担当しているらしいです。

ブドウ栽培は有機農法の「ビオロジック」で栽培、醸造方法は
原則的に100%除梗するらしいですが、ヴィンテージによっては
いくらか梗を残すようです。10〜12度の低温マセレーションを
4~5日、その後自然にアルコール発酵。16ヶ月程の樽熟成が
なされます。村名ワインでも新樽比率は50%で結構高いです!


この「フィリップ・エ・ヴァンサン・レシュノー」のワインは、かなり
安い目で見つかります!! この好機を「安旨ワイン探検隊」は
見逃しはしませんっ!! いざっ、オープンです~!!
f0182173_10165294.jpg
このワイン、開けてスグから濃密で香ばしい香りが広がります!
ラズベリー系の果実感と、濡れた藁のような蒸れた香り(?)で
ウットリします!! 味わいも、香りと酸味と渋みのバランスが
良く、とてもイイ感じです~。時間が経つと乳酸菌飲料のような
香りがあって、とても面白かったです~。

メチャ美味しいこのレシュノーのワイン、これで4千円台です!!
これは、ぜひ飲んでみて欲しい安旨ワインとなりました~!!
僕たち「安旨ワイン探検隊」の今回のミッションもバッチリですね~。
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もお待ちしています~~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-11-13 07:14 | お店のご案内

<< 初積雪!!!@乗鞍高原。 小川山でオンサイトのクライミン... >>