立山BCスキー、初滑り~。(その②)

この3連休に立山へ入られているスキーヤーの人も
かなり多いと思います。 僕たちは一足先に初滑りを
してきたのでした~。 昨日の続き(その②)です~!

f0182173_1132681.jpg
午前中はガスっていて、寒くて暗くて斜面も良く見えない
状態だったので、初滑りなのにちょっとモチベーションが
下っていたのですが、昼過ぎから一気にガスが抜けて
くれて、立山の雄大な景色がドオォォーン!!と見えて
きましたぁ~!!! バックには立山の主峰「雄山」が、
暗い灰色の空にも関わらず光り輝いで見えました~!!

これで僕たちのモチベーションは一気にMAXへ~~!!


f0182173_1133644.jpg
昼から登攀開始だと、時間が無いので雄山や別山などへは
行く事が出来ないので、近くの国見岳へ登って滑ろう!と言う
事になりました~。バックには「剱岳」も見えて来て、期待して
無かった分、気分はもう最高ですぅ~!! 「剱岳」はやっぱり
メッチャカッコ良かったです~!!

f0182173_11322038.jpg
そして、約1時間程で、「国見岳」の山頂に到着しました~~。
一応、3人みんなで記念撮影をしました・・・。 


そして国見岳の稜線へと上がってみると・・・、
!!!、、。
f0182173_11332239.jpg
何と!北アルプス全体に掛かっていた雲が全部取れていて、
穂高連峰~槍ヶ岳、笠ヶ岳、一番奥には我らが「乗鞍岳」も!
ぜぇ~~んぶ見渡すことが出来たのでした~!!!
雲の隙間から時々光の矢のように差す陽射しもあり、ちょっと
感動的なぐらいの景色でした~!!!

f0182173_11323427.jpg
特に「槍ヶ岳」には光が射していて輝いて見えて、感動的に
美しかったです!!! 遠くにあるハズの槍ヶ岳が、近くに
感じられました・・・。

f0182173_11334111.jpg
ここから、この日3本目のパウダーライディングが始まります!
一番手は、やはりSZ君です~!! 少し雪庇になっている
稜線からパウダーに覆われた急斜面へドロップインです!!

f0182173_1133141.jpg
同じく、稜線から果敢にドロップ・インしていくAMさんです!!
かなりの急斜面なのにも関わらず、素晴しい角度でターンを
キメて行ってくれました~!! 攻めてますね~!!
f0182173_1134499.jpg
そして、そのまま「奥大日岳」をバックに、広大な「国見岳」の
激パウの斜面を、「イェ~ハァ~~!!」と奇声を上げながら
一気に滑って行きました~!!

f0182173_11331964.jpg
そして最後に僕が、AMさんのラインをトレースるすようにして
この時期に立山で初滑りが出来る喜びを、かみしめながらの
ドロップ・インですぅ~!! 膝パウダーぐらいのちょうどイイ
感じです~!! いつも通りエレガントのつもりですが・・・・。
f0182173_11342385.jpg
僕も、左に「奥大日岳」、右端に「剱岳」をバックにして思いっきり
大きなターンでトラックを刻んでいきました~~!!


f0182173_11333429.jpg
毎年初滑りは、ドキドキと、ちょっとの不安とが入り混じった
とても嬉しい特別な気分に包まれるのですが、今年も立山に
滑りに来れた事を、そして無事に帰って来れた事を、3人で
喜びあいました~~。 

今シーズンもここから始まりますっ!
みなさんよろしくお願いします~!!









エキストラ・ショット!!・・・・。
f0182173_11343396.jpg
富山と言えば、やはり「きときと寿司」でしょう!! 
そしてこの時期と言えば、やはり寒ブリでしょう!!

と言う事で、BCスキーを終えて、温泉に浸かって、
その後は、富山のお寿司を食べに行っちゃいました・・・。
BCスキー後のハラペコな僕たちには超旨でした!!
メンバーの一人は、今回のツアーのメインイベントは
BCスキーでは無く、この富山のお寿司だったらしいです・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by springbk | 2014-11-23 06:27 | アウトドア

<< さとやまエネルギーの間伐作業~。 立山BCスキー、初滑り~。(その①) >>